明石海峡

淡路地区 周辺プロジェクト

国道28号淡路東浦道路
コンパクトシティーとしての地域の一体感醸成と、地域全体のイメージアップを実現し、病院・住宅地・商業施設・福祉施設の誘致などを展開し、景観に配慮した緑あふれるまちづくりを推進しています。 神戸淡路鳴門自動車道へのアクセス道路として整備。国営明石海峡公園内を通ることから、周辺の環境との調和を図った緑豊かな道路です。 神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICに隣接する丘陵地に広がる公園で、木・石の遊び場、野外ステージハイウェイオアシスなどがオープンしています。

土取り場跡地に花と緑の美しい景観を形成し、国際会議場やホテル、野外劇場、温室、展望テラスなどの施設があります。

明石海峡大橋や大阪湾が見渡せる丘の上に広がる、約15haもの広大な花畑。木製のテラスデッキのある展望台からの眺めは素晴らしく、四季の花が色とりどりに咲き誇っています。
景観園芸の大学院教育、市民に向けた生涯教育、そして園芸療法の専門家育成を一体的に行う日本で唯一のスタイルを持った学校です。

神戸地区 周辺プロジェクト

神戸複合産業団地
神戸淡路鳴門自動車道
宿泊施設、研修館、スポーツ・レクリエーション施設などが整備された緑あふれる総合福祉ゾーンです。
山陽自動車道(西神自動車道)の整備効果を最大限に活用した流通、工業研究開発系機能をあわせ持った複合産業団地で、100社以上の進出企業があります。現在も整備が進められています。 明石海峡大橋によって本州・淡路島・四国が1本のルートで結ばれました。東西南北の幹線道路が交差する垂水JCTを南下すれば大橋に通じます。
阪神高速道路北神戸線
山陽自動車道
「花と緑の回廊」をテーマにした道路。伊川谷JCTを起点とし、六甲北有料道路および中国自動車道に接続しています。また、国営明石海峡公園・神戸地区への最寄りICがあります。 神戸淡路鳴門自動車道と三木JCTとを結ぶルートです。また、国営明石海峡公園・神戸地区への主要なアクセス道路となります。

神戸市における「生物多様性保全のシンボル拠点」として整備する公園で、現在は整備中です。


  リンク・著作権・免責事項   プライバシーポリシー
topimg007format.gif (21640 bytes)