瀬田川

瀬田川

流域面積:3,848km² (内湖面積:約680km²)
直轄管理区間:7.5km

琵琶湖には118本の一級河川が流れ込んでいます。その中で、琵琶湖から出ていくただ一本の川、瀬田川。このため、降雨の状態によっては氾濫しやすい地形となっています。この川の流れをよくすることは、洪水被害に苦しむ琵琶湖流域の人々の切実な願いでした。1200年もの昔からたくさんの人々が川浚えに取り組んできましたが、今もその努力は続けられています。琵琶湖と大阪湾を繋ぐ淀川水系の要の川として、琵琶湖流域だけでなく下流域も含めた河川管理が望まれています。

写真:瀬田川洗堰空撮写真右 : 上空より瀬田川洗堰をのぞむ

流域概略図
写真:瀬田の唐橋

上 : 近江八景のひとつ
「瀬田の夕照」で有名な瀬田の唐橋


写真:鹿跳渓谷

鹿跳渓谷

写真:琵琶湖周辺洪水被害

琵琶湖周辺洪水被害



国土交通省 河川局情報Webサイト内 百科事典“日本の川”瀬田川ページ http://www.mlit.go.jp/river/toukei_chousa/kasen/jiten/nihon_kawa/86060/86060-1.html もご覧ください。