国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ

官庁施設の被災情報伝達

国の庁舎の被害状況を営繕部へお知らせ下さい

国の庁舎の施設管理者におかれましては、災害時における庁舎の状況を以下の被災情報伝達様式2の内容に沿って記入し、様式1に転記のうえ、以下の電子メールアドレスに添付して送信してください。電子メールに添付出来ない場合は、プリントアウトしたものを以下のファックス番号あてに送信してください。
(参考)
「被災情報伝達様式2」作成にあたっての参考資料(案) 
(下記の国土交通省ホームページをご覧下さい)
http://www.mlit.go.jp/common/001104836.pdf

  電子メールアドレス 
kkr-bousai_eizen@mlit.go.jp       
近畿地方整備局 営繕部 防災用メールアドレス
 (保全指導・監督室、京都営繕事務所共通で受信可能)
                          
メールの件名は、『【地震被害報告】 官署名または施設名』としてください。
(例)件名:【地震被害報告】 ○○省○○局 (または○○地方合同庁舎)  
               
▼以下の「営繕部へメール」の部分をクリックするとメールソフトが起動し、上記の件名が表示されます。官署名または施設名の部分を適宜修正のうえ送信してください▼
  ・・・件名が文字化けする場合は、お手数ですが修正して入力ください。
 
  
  電話/ファックス
   近畿地方整備局 営繕部 技術・評価課 
   TEL:06-6942-1141(代)  FAX:06-6942-3827
▼休日または夜間、その他上記に連絡がとれない場合
営繕部 計画課 TEL:06-6944-0004(夜間直通)  FAX:06-6943-8452
または  
営繕部 技術・評価課 TEL:06-6942-5122(夜間直通)  FAX:06-6942-3827

被災情報伝達様式

※H29年6月より提出書式を変更しています。ご注意願います。


 Excelのバージョンが2003までの場合
被災情報伝達様式(様式1) Ver2017.6 (Excel2003)
被災情報伝達様式(様式2・3)Ver2017.6 (Excel2003)
 
Excelのバージョンが2007以降の場合
被災情報伝達様式(様式1)Ver2017.6 (Excel2007)
被災情報伝達様式(様式2・3)Ver2017.6 (Excel2007)
上記の様式をクリックすればダウンロード画面が出ますので「保存」を選択してください。
バージョンがわからない場合はExcel2003をダウンロードしてください。
 
官庁施設の被災情報伝達要領等に関する参考情報は下記の国土交通省ホームページを
ご覧下さい
www.mlit.go.jp/gobuild/gobuild_tk2_000022.html

連絡体制