国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ

事業者向け
技術情報

「価格」と「価格以外の要素」を総合的に判断する方式であり、入札者が示す価格と技術提案の内容を総合的に評価し、落札者を決定する落札方式です。
今まで、紙で交換されていた情報を電子化するとともに、ネットワークを活用して各業務プロセスをまたぐ情報の共有・有効活用を図ることにより公共事業の生産性向上やコスト縮減等を実現するための取り組みです。
「公共工事の品質確保の即人に関する法律」に基づき公共事業を入札から完了までとりおこないます。
民間事業等により開発された有用な新技術を公共事業等において積極的に活用していくことが重要です。
「i-Construction」に関する文章リストを公開します。
社会資本の根幹となる土木建造物は、良好な品質を確保するための適切な施工と、性能を維持するための適切な管理を行うことが重要です。
工事請負契約におけるガイドラインについて。
コストと品質の観点から、良質な社会資本を効率的に整備・維持することを目指しており、社会資本が本来備えるべき共用性、利便性、安全性、耐久性、環境保全、省資源、美観等の所要の基本性能・品質の確保を図るために設計便覧を掲載します。
設計を点検するために必要なチェックシート等の資料を掲載しています。
それぞれ、閲覧とダウンロードが可能です。
各種共通の仕様書を掲載します。