HOME > もっとコミュニケーション > 連絡会の実施について > 尼崎公害訴訟原告団との連絡会


第3回 尼崎公害訴訟原告団との連絡会

連絡会の様子 尼崎公害訴訟の原告住民の方々と国土交通省、阪神高速道路公団との連絡会が、平成15年9月30日に尼崎市立労働福祉会館で公開により開催されました。
 この連絡会は平成15年6月26日のあっせん(※)成立の後、初めて開催される連絡会で、今後、あっせん事項を履行していくための問題点等についての意見交換が行われました。

※あっせん
公害等調整委員会や都道府県公害審査会が当事者の自主的解決を援助、促進する目的で、その間に入って仲介し、解決を図ること。


連絡会資料

表紙(PDF:146Kbyte)
目次(PDF:149Kbyte)
【和解条項に示された環境対策について】(PDF:2,020Kbyte)
1−(1)5省庁会議に基づく取組
1−(2)自動車排出ガスの低減のための環境庁の対策
1−(3)大型車の交通規制の可否の検討や交通の転換
       @環境ロードプライシングの試行の充実
       Aトラック事業者への迂回輸送の協力要請等
       B特殊車両通行許可違反に対する取締り
       C交通規制の可否の検討に係る警察庁への要請
1−(4)大気環境の調査
1−(5)健康影響調査
2.阪神高速3号神戸線の尼崎東入路整備
3.国道43号のバリアフリー化の検討、道路緑化の推進
【和解条項以外の環境対策】(PDF:888Kbyte)
1.土壌による大気浄化のフィールド実験
2.光触媒による大気浄化のフィールド実験
3.3号神戸線の維持補修
【あっせんに関わる事項】(PDF:151Kbyte)
(1)大型車の交通量低減のための総合的な調査の実施
(2)環境ロードプライシングの試行
(3)大型車の交通規制の可否の検討に係る警察庁への要請
(4)連絡会の運営の円滑化
(5)関係機関等との連携の推進
参考資料
和解条項、あっせん事項(PDF:558Kbyte)
「大型車交通量低減のための総合的な調査の実施」について(PDF:378Kbyte)
環境ロードプライシングの試行状況(PDF:232Kbyte)