名神湾岸連絡線

  名神湾岸連絡線は名神高速道路と阪神高速5号湾岸線を連絡し、阪神高速3号神戸線と国道43号に集中している交通を阪神高速5号湾岸線に分散させることにより、周辺地域の交通渋滞の解消や交通安全、沿道環境の改善を図ります。
  また、名神高速道路と阪神港をスムーズに連絡し、物流ネットワークの形成を図ります。
■計画段階評価 名神湾岸連絡線

地方小委員会(第1回)(平成25年8月28日開催)
(第8回近畿地方小委員会)
議事概要(PDF)
 
地方小委員会(第2回)(平成27年7月13日開催)
(第13回近畿地方小委員会)
開催案内(PDF)     議事概要(PDF)    配布資料

名神高速道路と阪神高速5号湾岸線を結ぶ「(仮称)名神湾岸連絡線」に関する
第2回アンケート調査については、平成27年11月15日(日)で終了しました。
ご協力ありがとうございました。