みち(国道)くさ物語  
国道の維持管理に関する情報コーナー
トップ道路管理ハンドブック道路管理の出前講座
 
 
   
 
    冬は寒くて、生き物の姿も少ない季節。でも、道の街路樹を1本1本よく観察すると、かわったものが見つかるかもしれません。
  例えば、ミノムシや、木々にとまっている鳥達。街路樹の根元で一生懸命根を張っている草たち。街路樹は緑の少ない街では、生き物たちにとって貴重な憩いの場、生息の場となっています。
  国土交通省では、人にも自然にも優しい国道の維持管理をめざしています。
 
道路管理ハンドブック道路管理の出前講座
 
 
 
更新情報

2018.01.04 国道の街路樹たちを公開中です。

 
お仕事紹介!! 守れ国道。安全な運転をめざして。

 

支柱補修

 

支柱補修しちゅうほしゅう

 支柱は、風や車の交通による振動で、根が傷むのを防ぐために、植栽された樹木が自分をしっかりと支えられるようなるまで設置されます。
 人や車両に安全に、かつ、木に優しく景観を壊さないよう、定期的に支柱を補修します。

 

*本サイトの内容、兵庫国道事務所管内の国道維持管理に関するお問合せ先

国土交通省 近畿地方整備局 兵庫国道事務所 管理第二課
〒650-0042 神戸市中央区波止場町3-11
TEL (078)334-1600(代)  FAX (078) 334-1611

 
 


国道の街路樹たち

アロエ

アロエ
花ことば:健康

 

やってみよう!!国道の維持管理

道路も年をとったり、ケガをしたりします

道路も年をとったり、
ケガをしたりします

 

道路管理業務の概要

道路修繕事業の概要

兵庫国道事務所のトップページ