HOME > 事業の紹介 > 川の通信簿
川の通信簿

概要

 国土交通省では、全国の河川空間の現状を、その満足度について5段階で評価する「川の通信簿」を今年の7月から9月にかけて実施しました。猪名川河川事務所管内でも同様に実施しましたので、結果を公表します。


目的

 猪名川、藻川の河川空間の親しみやすさや快適性などを現地において、利用者を対象としたアンケート調査を実施した結果から、良い点・悪い点を把握して、改善することにより、良好な河川空間の保全、整備、管理を図っていきます。


点検内容

 15の点検項目があり、箇所毎にそれらの重要度、良い悪いなどの状態を点検し、最後に5段階評価を行います。 15の点検項目


成果の活かし方

 市民と行政が良い点・悪い点の情報を共有し、今後のいい川づくりに活かします。
→今後の河川整備メニューの抽出など

 川の有する魅力ある点をPRし、河川愛護の普及や環境学習、観光振興等に活かします。
→魅力ある河川空間マップの作成など


川の通信簿_猪名川点検結果はこちらへ

このページに関するお問合せは【工務課(旧管理課):072-751-1986】までお願いします。