HOME > 事業の紹介 > 治水・流域対策
治水・流域対策

 猪名川流域で洪水からまちを守るための治水対策としては、まち全体でさまざまな対策を行う「総合治水対策」と河川から洪水があふれないよう川を整備する「河川改修事業」があります。


猪名川圏域河川整備状況図


河川整備状況図とは
 流域内の国と都道府県管理の河川において、認識を共有し連携を図るための情報である、河川毎の現在の整備目標に対する整備水準を示した図です。
 評価の方法は、整備目標規模と、当面の目標に対して、整備ができているかを区分しており、整備目標を満足する箇所は「」、当面の目標を満足する箇所は」、それに満たない場合は「」で表しております。なお、評価できるデータのない箇所については、未表示となっています。


■分割版
↑クリックで各部を拡大表示します。(PDF) 1 2 3 4 5 6 7 8 9
■全体版
この図は、国土地理院長の承認(承認番号:平6. 近複第86号)を得て同院発行の地形図を複製したものをもとに、その一部を加工し転載したものです。

作成者:猪名川圏域総合流域防災協議会
作成年月:平成17年12月

このページに関するお問合せは【工務課(旧管理課):072-751-1986】までお願いします。