国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ

建設業における 担い手確保・育成及び経営支援

  • 現在の建設業は、これまで続いた建設投資の減少や受注競争の激化などにより厳しい状況に直面しています。
  • 経営環境についても上向いてきてはいますが、経営の効率化・経営基盤の強化は依然求められています。
  • 国土交通省では、我が国を支えている中小・中堅建設企業を中心に経営相談・資金繰りに関する金融支援・担い手不足・生産性の向上等についての支援事業を展開し、建設産業の再生及び活性化を後押ししていきます。
  • 特に建設産業における担い手確保・育成は喫緊の課題となっており、官民一体となって取り組んでいきます。

『建設産業の再生と活性化』をめざして

■担い手確保・育成
業界団体・行政機関・教育機関等が一体となって建設産業における人材の確保・育成に取り組んでいます。
★担い手確保・育成 事業紹介★
近畿管内における建設産業の担い手確保・育成の取り組みを紹介するサイトです。
■経営支援
中小・中堅の建設企業及び建設関連企業向けの専門家による経営相談・支援です。 
※本事業は平成27年度から実施しており、平成28年度についても継続します。
■ 金融支援
公共工事の請負代金債権等を担保に、事業協同組合等が中小・中堅建設企業に対し簡易・迅速に融資を実行します。
制度が延長されました!!(平成33年3月末まで)
下請建設企業等が元請建設企業に対して有する債権(手形を含む)について、ファクタリング会社が支払保証を行い債権保全を支援します。 
制度が延長されました!!(平成29年3月末まで)
■経営改善
年度中に前払金が支払われない工事(ゼロ国債等)に対し保証事業会社による金融保証を受けることにより、金融機関からの融資を受けやすくなります。
■海外展開の支援
中堅・中小建設企業の海外進出を総合的に支援するため、今年度はベトナム・ミャンマーへの進出を検討されてる皆さまを対象に上記セミナーを開催します。
■支援セミナー開催情報
平成28年度については未定となっております。決まり次第掲載します。