title.gif (426400 bytes)








■本編(目次)

1.建設業法上の用語のポイント
2.建設業の許可
3.工事現場に配置すべき技術者
4.監理技術者等の職務
5.監理技術者等の直接的かつ恒常的な雇用関係
6.監理技術者等が工事現場に専任すべき工事
7.監理技術者等の専任期間
8.二以上の工事を同一の
  監理技術者等が兼任できる場合
9.監理技術者資格者証及び監理技術者講習
10.JV(建設工事共同企業体)工事における配置技術者
11.請負契約書に記載すべき内容
12.請負契約書の形態
13.一括下請負の禁止
14.施工体制台帳等の作成義務
15.施工体制台帳の記載内容と添付書類
16.施工体制台帳の記載例
17.再下請負通知書の記載例
18.施工体系図の記載例
19.建設業法で定める標識
20.帳簿の記載内容と添付書類、
   営業に関する図書



■資料編

l. 建設業の許可と建設工事の種類

ll. 営業所専任技術者・現場技術者
  (主任技術者・監理技術者)となるための要件

lll. 主任技術者となりうる国家資格等

lV. 監理技術者又は主任技術者となりうる国家資格等

V. 建設工事の内容及び例示と建設業の許可区分に係る一覧
Vl. 公共工事入札契約適正化法に規定する特殊法人一覧


Copyright (C)2017 国土交通省 近畿地方整備局