国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ

下水道

下水道の種類

下水道は、欠くことのできない都市の基盤施設であり、ナショナル・ミニマムとしての認識が定着していますが、その役割は以下のようになっています。

公共下水道

  1. 主として市街地における下水を排除し、または処理するもので、終末処理場を有するもの(単独公共下水道)
    または、流域下水道に接続するもの(流域関連公共下水道)がある。設置及び管理は、原則として市町村が行う。
  2. 公共下水道のうち、農山漁村部の中心集落及び湖沼周辺部の観光地等において実施されるものを「特定環境保全公共下水道」という。
  3. 公共下水道のうち、特定の事業活動に伴って排出される下水を処理するものを「特定公共下水道」という。

流域下水道

 二以上の市町村の区域にわたり下水道を一体的に整備することが効率的・経済的な場合に実施する根幹的な下水道施設であり、幹線管渠、ポンプ場、終末処理場より構成されている。設置及び管理は、原則として都道府県が行う。

都市下水路

 主として市街地の雨水排水を目的とするもので、その構造は開渠を原則としており、終末処理場を有していない。
都市下水路