紀伊山系砂防事務所過去の新着情報

「紀伊山地における大規模河道閉塞(天然ダム)対策の考え方(案)」をとりまとめました

平成23年台風12号紀伊半島大水害において生じた大規模河道閉塞(天然ダム)の対策工事を通じて得た知見等を『紀伊山地における大規模河道閉塞(天然ダム)対策の考え方(案)』としてとりまとめました。

本書は、天然ダムが形成された直後に実施する緊急対策工事の基本方針、ならびにそれに基づく対策計画、対策工法対策工事のあり方について、対策工事に従事された方々との意見交換を通じて、作成したものとなっています。

掲載内容 はじめに
Ⅰ.天然ダム形成直後の対策計画の検討
Ⅱ.対策工法の検討
Ⅲ.現地の状況に応じた対策工法の立案事例
おわりに
サイズ、頁数 A4版、148頁

詳細については、以下のリンクをご参照ください。