近畿技術事務所
サイトマップ 交通アクセス ご意見箱 リンク集
近技の紹介 新技術情報 情報データベース 防災センター 交通バリアフリー 技術開発相談室
新技術情報
ホーム >  新技術情報 > NETIS(新技術活用情報)  >「NETIS新規登録の流れについて
新技術情報 TOP

NETIS(新技術活用情報)

「NETIS新規登録」の流れについて

※必ずお読みください。
    NETISの登録方法について
       
1)申請に必要な様式の入手
    様式−1 申請書 様式−2については専用の入力システムが必要です。NETISのウエブサイトにアクセスし、専用の入力システム(新技術情報入力システム)を入手してください。
    様式−2 技術概要説明資料
    様式−3 詳細説明資料
    様式−4 比較表
       
    チェックリスト チェックリストは近畿技術事務所のHPから入手してください。 
       
2)必要な登録書類の作成
    必要な登録書類の作成については以下の記入方法を参照しながら作成してください。
     
    [書き方のポイント] 左記のリンク先から記入方法の参照書類を入手してください。
    様式−2 技術概要説明資料
    様式−3 詳細説明資料
    様式−4 比較表
    [記入例]
    様式−1 申請書
    様式−2 技術概要説明資料
    様式−3 詳細説明資料(作成例)
    様式−3 詳細説明資料(内部版)
    様式−4 比較表
    添付資料の中表紙
    [チェックリスト]
    チェックリスト
    ※作成後必ずチェックリストにてチェックをお願いします。
 チェック済と認められないものは受付られませんのでよろしくお願いします。
       
3)NETIS新規登録の審査の進め方
   

1.作成した書類の送付
作成した登録書類の様式2、様式3、様式4及びチェックリストを技術開発相談窓口(近畿技術事務所 施工調査・技術活用課)にE-MAILにて送付してください。
※なお、E-MAILの容量は、15MB以内として下さい。それ以上であれば受信しない場合があります。また様式2は提出用ファイル「LZH形式」で送信して下さい。

2.第1段階−初期チェックは様式3の作成
1)初期チェック(チェック内容、様式3は事例と形態が整合しているかどうか。)
2)初期確認(チェック内容、様式3は評価項目小の内容と@BCの整合や@AGの整合等)
3.第2段階−受付チェックは様式2と様式3の整合
1)受付チェック(チェック内容、様式2と様式3の内容の整合)
2)受付確認(チェック内容、様式3の評価項目小とBCに対する様式2の内容確認、様式4の整合等)
4.第3段階−所内検討会の質問回答
1)所内検討会による質問(チェック内容、所内検討会の質問)
2)所内検討会による回答に対する再質問(チェック内容、所内検討会の質問に対する回答の妥当性等)
5.事務所内決裁
6.申請受付・NETISへの登録(登録通知)
7.その他
※審査は上記の順序で進めますが、各段階で質問回数が増える場合があります。
※様式1申請書は、所内検討会による質問に対する回答時に提出して下さい。
※添付資料については、受付チェックの回答時に郵送で提出。(発送日を必ず記入。)
 また審査途中で変更する資料の場合、差し替えで変更箇所のみ送付。(変更箇所以外も送付されると、前回提出資料のどこを変更したのかわかりにくいため)修正される内容については開発者の責任で行う。
※提出資料の形態として、様式2、様式3、様式4、チェックリストは電子データでE-MAILにて送付してください。様式1と添付資料は、郵送で1部提出して下さい。

     
4)ヒアリング
     当方でヒアリングが必要であると判断した場合は、技術相談窓口からヒアリング依頼の連絡をしますので対応をお願いします。またヒアリング時指示事項に基づいて追加・修正お願いします。
     



技術開発相談窓口
国土交通省 近畿地方整備局 近畿技術事務所 施工調査・技術活用課
  住所 : 〒573-0166 大阪府枚方市山田池北町11-1
  TEL 072−856−1941 (平日 9:00〜17:00)
  E-MAIL kkr-new-tec@mlit.go.jp
 
 
トップへ
プライバシーポリシー Copyright 2004 (c) Kingi All Rights Reserved.