刈り取った堤防の草を乾燥させて、専用の機械で丸めています。

専用の機械で刈っているので、草丈が短いのが特徴です。(例外あり)

ラップ「なし(上)」と「あり(下)」の2種類があり、大きさは直径約50cm、高さ約70cm、重さは約20〜30kgです。

 

 ・堆肥材料(左)

 ・家畜飼料(中)

 ・マルチ材(右)等

  

さらに詳しい利用例については、こちらで紹介しています。

自然にやさしい資材として…

※ゴミの除去は極力行っておりますが、混入している場合もございます。

※手順5の調整(ラップ)を行わない、「ラップなし」の状態でも提供しています。

※積込・運搬・保管は、申込者様の作業となります。

 

テキスト ボックス: @ゴミ除去
テキスト ボックス: A除草
テキスト ボックス: B集草

除草前に、人力でゴミを除去します。

 

専用の機械で堤防の草を刈り取ります。

しばらく乾燥させた後、梱包しやすいように集めます。

皆様にお渡しできる状態で、指定場所で保管します。

丸めた草を専用の機械でラッピングします。

集めた草を梱包用の機械で丸めます。

テキスト ボックス: E運搬・保管
テキスト ボックス: D調整
テキスト ボックス: C梱包

Q1:申し込みから利用までの手続きは?

A1:申込書に必要事項を記入し、FAX、郵送、持参にてお申込みください。受付後、配布できる日が決まり次第、当方からご連絡いたします。

   刈草ロールは、お申込みいただいた方ご自身にて積込・運搬をして頂きます。申し込みはこちらをご覧下さい。

 

Q2:配布場所は?

A2:配布場所はこちらをご覧ください。

 

Q3:刈草ロールにはどんな草が入っているの?

A3:主に『ススキ』『セイタカアワダチソウ』『クズ』などですが、何種類かの草が混在しています。

 

Q4:ゴミは大丈夫?

A4:刈草ロール製作時にゴミ等の混入が無いよう注意していますが、取り切れないゴミ等が混入している場合があります。

   お申込みいただく方ご自身にて用途に適しているかご判断ください。

 

Q5:どんなことに利用できますか?

A5:利用方法についてはこちらをごらん下さい。

 

Q6:一度にどれくらい運べますか?

A6:一般的な軽トラックで「10個程度」、2tトラックで「25個程度」が目安となります。積載にあたっては、諸法令を必ず遵守して下さい。また、荷崩れや飛散のないように十分な対策をお願いします。