ライブラリわくわく探検隊

わくわく探検隊

こう水からくらしをまもる

遊水地(ゆうすいち)のしくみ

いちどにたくさんの雨がふると、川の水がどんどんふえて、あふれ出す。
家や畑が水びたしになったり、水のいきおいでたてものがこわれたりするんだ。

川からあふれた水をためる「遊水地(ゆうすいち)」

川のすぐとなりにつくられた「遊水地(ゆうすいち)」は、川からあふれた水をしばらくためておくための池です。雨がやんで、川の水がへってくると、池の水を川にもどします。

川からあふれた水をためる「遊水地(ゆうすいち)」

いつもは川に水が流れて、遊水地(ゆうすいち)には水がない。

川の水があふれそうになると、越流堤(えつりゅうてい)をこえて水が入ってくる。

池にたまった水は、排水門(はいすいもん)をあけて、川にもどす。