ライブラリわくわく探検隊

わくわく探検隊

水害(すいがい)から町をまもる

名張川(なばりがわ)のとりくみ

名張川(なばりがわ)のまわりでは、台風(たいふう)や大雨でたくさんのひがいをうけてきたんだ。
そのため、家や学校などが集まっている町を災害(さいがい)のきけんからまもるため、あんぜんな川づくりがおこなわれているよ。

ダムで水をコントロール

川の上流からいちどにたくさんの水がながれないよう、ダムに水をためて、下流に流れる水の量をコントロールします。

川の流れをよくする

川を広げたり、川を掘って深くしたりして、川の水がたくさん流れるようにしています。

人にやさしい川づくり

住んでいる人たちといっしょに、みんなが親しめる、やさしい川づくりを考えています。
住民(じゅうみん)の人たちが、堤防(ていぼう)の石と石の間に花を植えて美しい川にしました。