奈良県 京奈和自動車道沿線の年間イベント一覧

高田千本桜

 3月下旬〜4月上旬
 大中公園と高田河畔

市制施行の1948年(昭和23年)に市民ボランティアの手によって植樹されたもので、「高田千本桜」として市民に親しまれている。
3月下旬から4月上旬にかけては、大中公園を中心に川の両岸南北2.5kmにわたって見事な桜のトンネルが続く。
http://www.city.yamatotakada.nara.jp/city/gyoji/senbon/takadasenbonzakura.html


春の神武祭

 4月7日〜9日
 橿原神宮及びその周辺

橿原市に春の訪れを告げる、本市を代表するお祭りで、4月7日〜9日までの3夜連続で実施するトワイライトコンサートには上田正樹さんや相川七瀬さんが出演!
恒例の参道パレードも、4月8日、9日の両日で実施する。
http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/saijiki/4_jinmusai.html


平城京天平祭

 春5月、夏8月、秋11月
 平城宮跡

春:5月3日〜5日、夏:8月25日〜27日、秋:11月3日〜5日
春・夏・秋の年3回開催。春は「華やかな天平絵巻の再現」、夏は「たなばた」、秋は「様々な”実り”を祝う秋祭り」がテーマで、 ステージイベントやフードコートなどイベントが盛りだくさんです。
http://www.tenpyosai.jp/


自然ツツジ園(葛城山)

 5月
 葛城山山頂付近

葛城山のツツジシーズンには、数十万人の登山客が御所を訪れる。ツツジは五月上旬からつぼみが膨らみだし、中旬頃には見頃を迎える。真っ赤なツツジが山一面を染める様は圧巻。
http://www.katsuragikogen.co.jp/


ムジークフェストなら

 6月10日〜25日
 県内各地の社寺や音楽ホールほか街中のカフェやレストランなど

「ムジークフェストなら」は、「音楽で奈良を元気に!」という思いから2012年(平成24年)に始まった音楽祭。クラシックやジャズをはじめとした上質な音楽を、奈良らしい場所で楽しめる。
http://www.naraken.com/musik/


ライトアッププロムナード・なら

 7月中旬〜9月下旬
 奈良公園周辺および平城宮跡

奈良の夏の夜を彩るイベントとしてライ トアップを実施。期間中は、春日大社一之鳥居、興福寺五重塔、 東大寺大仏殿を始めとした世界遺産や歴史的建造物をライトアップする。
http://lightup-nara.jp/


なら燈花会

 8月5日〜14日
 奈良公園一帯(奈良県奈良市春日野町)

世界遺産の地で、ろうそくの灯りとゆるやかな時間を過ごすなら燈花会。燈花とは、灯芯の先にできる花の形のかたまりのこと。夏の10日間だけ、約2万個のろうそくの花が咲きほこる。
http://www.toukae.jp/


全国金魚すくい選手権大会

 8月19日(奈良県予選大会)8月20日(全国大会)
 金魚スクエア(大和郡山市総合公園施設多目的体育館)

おまつりの出店などでおなじみの金魚すくいを、競技として位置づけ、毎年全国から多くの参加者が集う一大イベント。会場の外でも各地の物産展や多数の出店、野外ステージや子ども向けイベントなども催されて、選手でなくても家族連れで楽しむことができる。
http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kankou/event/kchamp/


吉野川祭り納涼花火大会

 8月15日
 吉野川大川橋上流側河川敷

「か〜ぎや〜」でお馴染みの鍵屋弥兵衛の出身地である五條市で行われる吉野川祭り納涼花火大会は、奈良県で唯一日本の花火100選に選ばれている。
音楽に合わせて花火とレーザー光線が夜空を彩る芸術性の高い花火大会として多くの見物客を集めている。


馬見フラワーフェスタ

 10月7日〜15日
 県営馬見丘陵公園

奈良県を代表するダリアや秋を彩るコスモスのほか、みんなで作るフラワーアート「ダリア花じゅうたん」や音楽ステージ、ハロウィン衣装体験など盛りだくさんのイベント。飲食イベント「シェフェスタin馬見」と同時開催。
http://www.pref.nara.jp/1780.htm


御所まち霜月祭(御所まち一帯)

 11月12日
 御所まち一帯

御所まち霜月祭は平成11年に始まったイベントで、由緒ある町家の公開をはじめ、地元の人たちの個性あふれる芸術作品の展示、「おづぬ餅」「霜月茶会」、「山伏おねり」など地域をあげてのおもてなしの催しが満載。


未来は元気フェスティバル

 11月
 奈良県産業会館周辺(大和高田市)

コンセプトは「ご当地キャラクターが伝える郷土の魅力!」。
大和高田市マスコットキャラクターみくちゃんのおともだちキャラクターが全国から大和高田市に集結し、各地の魅力を伝える。グルメ・うまいもん市など幅広い年齢層が楽しめる企画がいっぱい。
http://www.city.yamatotakada.nara.jp/city/miku/


奈良大立山まつり

 1月26日〜28日
 平城宮跡

四天王をモチーフとした巨大な大立山が巡行し、県内各地の伝統行事が集結するなど、1年のはじまりに平城宮跡で無病息災を祈るイベント。新春にふさわしい壮大なスケールで、美しい夜の平城宮跡が楽しめる。
https://www.facebook.com/奈良大立山まつり-1216711365043926/


しあわせ回廊 なら瑠璃絵

 2月8日〜14日
 春日大社、興福寺、東大寺、奈良国立博物館及び奈良公園周辺

早春のこの時期に夜間特別拝観を実施する春日大社、興福寺、東大寺という奈良を代表する三社寺を幻想的な光の道でつなぎ、奈良公園一帯を美しい瑠璃色に彩る。
http://rurie.jp/


盆梅展

 2月上旬〜3月上旬
 郡山城跡 追手門・追手向櫓・多聞櫓

大和郡山市内の愛好家が丹精込めて育てた「盆梅」約120鉢を、日本でも珍しいお城の櫓の中という厳かな雰囲気の中で堪能できる。
櫓の外の梅林にもしだれ梅が咲きそろい、室内外あわせて梅を満喫できる。
http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kankou/event/ume/003059.html


コフフンマルシェ

 毎月・第2第4日曜
 天理駅前広場

市内・県内から農産品・フード・工芸品などのブースが出店する。平成29年4月にリニューアルオープンする天理駅前広場が多くの人で賑わう。生産者などの顔が見える対面販売で、「買う」「食べる」「遊ぶ」「知る」が共有できる、ひとが集うマルシェ。
http://cofufun.com/





 奈良県 年間イベント一覧
←PDF版(3.43MB)はこちら


京奈和自動車道パンフレット
京奈和自動車道沿線
年間イベント一覧
PDF版(6.66MB)はこちら


和歌山

京奈和自動車道沿線 年間イベント一覧(和歌山河川国道事務所)

 
京都

「お茶の京都博」公式サイト(お茶の京都博実行委員会)