ならこく事務所紹介
奈良国道事務所の概要

(1)概要
 奈良国道事務所は、奈良県内において高規格幹線道路の京奈和自動車道大和北道路および大和御所道路、国道25号の名阪国道及びいかるがパークウェイ、国道165号大和高田バイパス、香芝柏原改良、並びに権限代行として国道168号十津川道路、国道168号長殿道路、国道168号五條新宮道路(風屋川津・宇宮原工区)、国道169号伯母峯峠道路の改築事業および道路事業を実施しています。
 また、国道24号・25号・163号・165号の4路線(管理実延長約142km)の維持修繕事業、交通安全対策事業、沿道環境改善事業、無電柱化推進事業および道路管理業務を実施しています。
 道路は、地域を活性化させ、地域の生活とあらゆる社会経済活動を支える社会資本であることを念頭に、当事務所では、関係機関と連携を図りながら体系的かつ計画的に県内の直轄国道の整備および管理を実施しています。


(2)沿革
昭和 7年 9月 内務省大阪土木出張所奈良国道改良事務所として設置
  26年  − 建設省近畿地方建設局大和工事事務所に名称変更
  28年 5月 高田工事事務所(道路)、大和川工事事務所(河川)に分割
  32年 4月 高田国道工事事務所に名称変更
  33年 6月 大和高田国道工事事務所に名称変更
  34年 4月 奈良出張所(現 奈良維持出張所)設置
  39年 2月 奈良国道工事事務所に名称変更
  55年11月 橿原維持出張所設置
  58年 5月 大和高田出張所設置
平成13年 1月 国土交通省近畿地方整備局奈良国道工事事務所に名称変更
  15年 4月 奈良国道事務所に名称変更、現在に至る


(3)組織図
組織図
平成28年4月1日現在