国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2017年5月8日

鮎の遡上調査を実施します~大川(大阪)の天然鮎を京都に放流~

概要

○ 京都府では府内河川の天然鮎を増やすため、平成28 年度から「天然鮎の踊る京の川づくり推進事業」を新規に開始し、府内の関係漁業協同組合が鮎を桂川・宇治川・木津川の合流点付近に放流し、京都の川への遡上調査に取り組みます。
○ 5月末までに7回の採捕と放流の実施を予定しておりますので、当日のご取材についてよろしくお願いします。
【実施日】平成29年5月
          9日(火)、11日(木)、15日(月)、19日(金)、
          23日(火)、25日(木)、30日(火)
○ なお、国土交通省淀川河川事務所では、鮎の遡上に配慮した淀川大堰の魚道及び毛馬水門において、鮎の遡上調査を行う予定です。

問い合わせ先

当日の開催・取材に関する問い合わせ先】
  京都府農林水産部水産課 課長   井谷 匡志
              副課長   谷 則和
                      電話 075-414-4992(直通)
【淀川大堰、毛馬水門の操作に関する問い合わせ先】
    近畿地方整備局 淀川河川事務所 河川環境課 課長 稲垣 茂人
                      電話 072-843-2861(代表)