国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2017年5月16日

水防災意識社会の再構築に向けて各市等の取り組みをフォローアップ~猪名川・藻川の大規模氾濫に関する減災対策協議会の第3回協議会を開催~

概要

先般の平成27 年9 月の関東・東北豪雨を受け、社会全体で常に洪水に備える「水防災意識社会」の再構築を目的に、猪名川・藻川において各市が連携しハード対策とソフト対策を一体的、計画的に実施する取組方針を昨年10 月に策定しました。
今回はこの取り組み方針に基づき、活動してきた各機関の取り組み状況をフォローアップしていくなかで、

・猪名川河川事務所が着手した「島の内水害に強いまちづくりプロジェクト」についての報告
・各市の水害ハザードマップの作成作業状況
・一般市民に向けた水防災意識の啓発活動等についての報告
・昨年度猪名川沿川住民を対象に実施した市民の「防災意識調査」の結果についての報告等を行います。

  日 時 ; 平成29 年5 月25 日(木)14:00~15:00
  会 場 ; 尼崎市立小田地区会館3 階ホール
       大阪府尼崎市長洲本通1 丁目15-38
       Tel:06-6488-2574

●構成組織
豊中市、池田市、尼崎市、伊丹市、川西市、大阪府、兵庫県、気象庁、独立行政法人水資源機構、猪名川河川事務所
※会議の取材について
本会議は公開で開催します。なお、会議中の撮影は、議事の妨げにならない範囲で行っていただきますようお願いいたします。

問い合わせ先

国土交通省 近畿地方整備局 猪名川河川事務所
総括保全対策官  刈谷 尚夫 (内線 308)
 電話 072-751-1111(代表)