大阪国道事務所の出前講座


 国土交通省大阪国道事務所では、国民のみなさんとの対話を重視したコミュニケーション型行政を推進するため、そして近畿地方整備局の事業や施策についてもっとみなさんに知っていただくとともに、みなさんのご意見やご要望などを聞かせていただくための場として、「出前講座」を実施しています。
 みなさんの建設行政に関する疑問や興味のある点について、大阪国道事務所の持つ知見や建設行政に関する最新情報を交えて、わかりやすくお話させていただきます。

【出張範囲】 原則として大阪府内で実施します。
【説明場所】 会場手配、準備、片づけ、開催周知等は依頼者側でお願いします。
【開催時間】 原則として10:00〜17:00の間で2時間以内
【経費等】 講義料、出張にかかる交通費は不要です。ただし、会場費等は依頼者側でお願いします。

※なお、政治・宗教・営利団体等で、特定個人や企業等の直接の利益につながるような場合は、お伺いできないこともあります。
公共性・公益性のある団体・機関等(市民団体、学校法人、地方公共団体、公益法人等)が主催する講演等を対象としています。  ただし、営利を目的として講演を主催する場合や、過去に違法行為を行った団体が主催する講演等については、対象外とさせていただいています。また、業務上の理由等で出張をお断りする場合がある旨、あらかじめご了承ください。

大阪国道事務所では、このような出前講座を行っています。
講座名 概要 講義時間 主な対象者 出前範囲 担当部署
まちと心のバリアフリー
2016年度開催結果
2015年度開催結果
2013年度開催結果
2012年度開催結果
2011年度開催結果
2010年度開催結果
2009年度開催結果
2008年度開催結果
2007年度開催結果
2006年度開催結果
2005年度開催結果
安全に道路を利用してもらうために、事故が起こりやすいところや歩く人のための道づくりなどを紹介し、歩く人の立場に立った実習(視覚障害者、車イスを利用する方)を行います。 90〜120分 小学生 大阪府域 事業対策官室
みんなで作ろう快適都市・大阪
〜沿道環境改善事業〜
騒音・振動・排気ガス。道路ができると便利になる一方で、沿道環境を悪化させるおそれもあります。このことを説明した上で、大阪国道事務所が取り組んでいる沿道環境改善事業を紹介し、みんなで沿道環境について考えます。 40分 小・中学生 大阪府域 事業対策官室
道路管理について
〜道路管理者の果たすべき
  役割と重要性〜
普段何気なく利用している道路がいかにして維持管理されているかをわかりやすく説明し、道路管理者の果たすべき役割及び重要性を紹介します。 30分 全ての層 大阪国道事務所管内 管理第二課
道路の利用について
〜みんなの道路を大切に〜
道路は、通行のために使われるだけではなく、地下や地上もいろいろな用途で使用されています。道路の利用の現状や手続きを説明します。
また、最近低下しているといわれている道路利用者のマナーや、放置自転車等対策についても紹介し、道路は”みんなのもの”ということを学習し、道路を大切に使っていただく意識の醸成を図ります。その他、ボランティアの人たちが行う道路の美化清掃やボランティアサポートプログラムなど、道路を大切にする取り組みを紹介します。
60分 全ての層 大阪府域 管理第一課


《 問い合わせ先 》

大阪国道事務所 総務課・地域調整課 出前講座係まで
06-6932-1421(代表)

その他、近畿地方整備局管内全域対象講座もあります。