台風10号による被害概況と近畿地方整備局の取り組み
img.gif (26887 bytes)

  • 国道168号(奈良県管理)の奈良県吉野郡大塔村宇井地先において、地すべりのおそれがあるため、奈良県により全面通行止めを行い、監視を行っていたところ、平成16年8月10日午前0時15分、地すべりによる崩落が発生し、道路部分も崩落しました。
     現地で監視を行っていた近畿地方整備局所有の衛星通信車搭載のカメラが、この地すべりによる崩落発生の瞬間を撮影しました。


    状況(地図と写真)

    衛星通信車等の写真

    迂回路情報(地図)
    (平成16年10月25日現在)

 
movie.gif (1390 bytes) 映像を見る(高画質)
movie.gif (1390 bytes) 映像を見る(低画質)
上記をご覧になるためには、視聴する動画ソフトとして、WindowsMediaPlayerが必要となります。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、右よりダウンロードし、インストールをお願いいたします。

ブロードバンド回線(ADSL回線・CATVインターネット回線等)で接続されている方は、「高画質版」をお試しください。



【ご注意】
@個人的使用以外でテレビ番組放映などに使用される場合は、近畿地方整備局 企画部企画課企画第二係まで申請手続きをお願いします。
Aファイヤーウォールなどネットワークの制限のある企業や学校内などからご覧いただく場合、このセキュリティーが原因で視聴できないことがあります。その場合はこちらからデータをダウンロードしてご覧下さい。
ダウロードの仕方 上のリンクを右クリックして「リンクターゲットに名前をつけて保存」でデータを保存し、そこからファイルを開いてください。


記者配布資料
日付 タイトル
2004年8月10日 国道168号、奈良県吉野郡大塔村宇井地先における地すべりの崩落について

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
近畿地方整備局
  企画部企画課企画第二係
  (電話)06-6942-1141(代表)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・