国土交通省 近畿地方整備局研究発表会 HOME
開催プログラム 聴講案内・発表論文 開催要項 応募要項 特別講演 論文集 受賞者一覧・実施報告
 
  • HOME
  • 平成30年度近畿地方整備局研究発表会 特別講演

平成30年度近畿地方整備局研究発表会


特別講演

日時   : 平成30年6月29日(金) 13:10〜14:30

場所   : 大阪合同庁舎第1号館 第1別館 2階大会議室

テーマ  :    『AIの建設分野における可能性 〜AIの現状認識と将来展望〜』

講演者 : 関西大学 教授 古田 均 氏

現在、「人工知能」や「AI」という言葉が毎日のように聞かれます。AIが将来の社会を変え、「SFに出てくるような世界が実現する」、「仕事がなくなってしまう」などいろいろ言われています。一方、建設業界は人口減少、少子高齢化による担い手不足の状況下、生産性の向上による働き方改革は喫緊の課題となっています。AIとは何か、本当に役に立つのか、さらに建設分野での応用の可能性と将来展望について、古田教授をお迎えしご講演いただききます。

 

古田 均(ふるた ひとし) 工学博士 関西大学 総合情報学部 教授。

1971年3月京都大学工学部土木工学科卒。
1976年4月同大学工学部助手、1984年4月同大学工学部講師、
1989年10月同大学工学部助教授。
1994年4月関西大学総合情報学部教授。



 


ページのトップへ
近畿地方整備局TOPへ 国土交通省近畿地方整備局
企画部技術調査課 / 総務部総務課