国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ

道路の維持・管理

道路の老朽化対策

3.自治体支援 自治体が抱える課題

地方公共団体が抱える課題(1)

地方公共団体管理橋梁の通行規制等の推移(2m以上)地方公共団体管理橋梁の通行規制等の推移(2m以上)
 地方公共団体が管理する橋梁では、老朽化の進行等により、通行止めや車両重量等の通行規制を実施している橋梁数が最近5年間で2倍以上に増加しています。
通行止め橋梁の事例通行止め橋梁の事例

地方公共団体が抱える課題(2)

 地方公共団体も老朽化対策に取組んでいますが、管理する道路施設が多い割に土木技術者が不足しているなど抱えている課題も多く存在します。
 特に規模が小さい町村ではその傾向が強く、「財政力不足」、「職員不足」、「技術力不足」等が課題となっています。
市区町村における橋梁保全業務に携わる土木技術者数市区町村における橋梁保全業務に携わる土木技術者数
地方公共団体へのアンケート結果 ~公共構造物・公共施設の老朽化が進行する中で、今後懸念されることは何ですか?~地方公共団体へのアンケート結果 ~公共構造物・公共施設の老朽化が進行する中で、今後懸念されることは何ですか?~

1.老朽化の現状

2.老朽化対策

橋梁の長寿命化計画
長寿命化の事例、補修事例
補修事例

3.自治体支援

4.その他情報提供