国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ

道路の維持・管理

道路の老朽化対策

3.自治体支援 研修会、講習会

研修会、講習会

職員の技術力向上を目的として、県及び周辺自治体の職員に対し、橋梁点検研修会、橋梁補修現場研修会を開催している。

◆橋梁点検研修会の例
●研修メニュー
①橋梁の損傷事例紹介
②高所作業車による損傷の近接目視点検及び対策区分判定の体験
③詳細調査(磁粉探傷試験、超音波探傷試験)の体験


●実施例

○道路構造物管理実務者研修(平成28年度実施状況)

 <4日間、近畿技術事務所>
研修
参加人数: 自治体職員約130名が参加
人数: 橋梁技術初級Ⅰ
  • H28.7.19~7.22
  • H28.9.27~9.30
  • H28.10.25~10.28
橋梁技術初級Ⅱ
  • H28.10.11~10.14
トンネル研修
  • H28.10.3~10.5
目的: 地方公共団体の職員の技術力育成のため、点検要領に基づく点検に必要な知識・技能等を取得するための研修

○各府県道路メンテナンス会議主催の講習・研修会

道路の管理者又は発注者として必要な、橋梁、トンネル、歩道橋等に係る点検要領の理解を深めることを目的として開催。
大阪府道路メンテナンス会議で行われた橋梁点検研修の状況 研修
吊り橋の管理数が突出(全国の約3割)している奈良県・和歌山県の市町村職員を対象に吊り橋の維持管理のポイントについて研修会を開催 研修

各府県道路メンテナンス会議による講習・研修会開催状況

主催 期間 実施
箇所数
対象 内容
福井県道路メンテナンス会議 平成28年4月~10月 5箇所 自治体職員
  • 現地コンクリート橋点検
  • 現地鋼橋点検補修
  • 現地トンネル補修
  • 高速道路大規模更新見学
滋賀県道路メンテナンス会議 平成28年7月~9月 5箇所 自治体職員
  • 道路橋の長寿命化に関わる技術講習会
  • 橋梁補修工事現地研修会
  • 道路本体構造物の供試体を用いた体験型研修
京都府道路メンテナンス会議 平成28年9月 1箇所 自治体職員
  • 舞鶴クレインブリッジの職員点検の取り組み
  • 国道27号京田跨線橋他補修工事の見学
大阪府道路メンテナンス会議 平成28年8月~平成29年1月 3箇所 自治体職員
  • 橋梁の損傷と補修について解説
  • メンテナンス年報、点検と補修の事例紹介
  • 溝橋の現地点検研修
兵庫県道路メンテナンス会議 平成29年1月 1箇所 自治体職員 講習会及び現地研修
(現地講習は、PC橋、鋼橋の点検・診断を現地で講習)
奈良県道路維持管理インフラ連絡協議会 平成28年11月 1箇所 吊り橋を管理する自治体職員 吊り橋の維持管理に関する研修会
和歌山県道路メンテナンス会議

1.老朽化の現状

2.老朽化対策

橋梁の長寿命化計画
長寿命化の事例、補修事例
補修事例

3.自治体支援

4.その他情報提供