【道の駅関連コンテンツ】道の駅とは | 近畿「道の駅」スタンプラリー | リンクコーナー

フレッシュあさご [ Fresh Asago ]

路 線 名 国道312号(播但連絡道路)
所 在 名 兵庫県朝来市岩津96番地
T E L 079-670-4120
開設時間  
  8:40〜20:00
(レストランオーダーストップ19:30)
休館日 / 年末年始
 
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駅 長 名 池野 雅視
設置者 朝来市
 


大きな地図で見る
*左折レーンあり

104台 [大型車25台/普通車79台]
3 台
男性 20器
女性 16器
ベビーベッド
トイレ 3器 / 駐車場3台
展望レストラン
 9:00〜19:25(休館日/無休)
物産販売コーナー
 8:40〜20:00(休館日/無休)
道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 播但連絡有料道路内
    大阪から・・・・・・90分
    姫路から・・・・・・40分
  2. 播但連絡有料道路生野北ICから国道312号を豊岡方面へ3分

■ようこそフレッシュあさごへ

朝来市は、兵庫県の中心に位置し分水嶺にほど近い、中国山地の山間に抱かれ、豊富な自然に恵まれています。そして阪神方面から90分という距離にあり、姫路・阪神地方と山陰地方を結ぶ交通の拠点となっています。
道の駅「フレッシュあさご」は、播但連絡有料道路のサービスエリアとして、また国道312号から町道を経由して3分という位置にあり、有料道路からも国道からも利用することのできる施設です。朝来市は但馬地域の玄関口にあることから、ドライバーの休憩立ち寄り場所として、また地域情報の発信基地として重要なポイントになります。


人と自然が交流する魅力の郷へ。人にやさしいステージを。
施設内には周辺でとれた農産物等を使った特色のある郷土料理を提供する「展望レストラン」、日本三大ねぎの一つとして有名な「岩津ねぎ」など旬の町特産品や地域物産を販売する「ふるさと物産販売コーナー」、観光や道路の情報を提供する「情報コーナー」などがあります。
施設は「ユニバーサルデザイン」をコンセプトに、身障者や高齢者などに配慮した設計になっています。「おかえりなさい、そして、いってらっしゃい朝来」をテーマに、人に温かい心が伝わる施設運営を行い、朝来市の魅力をPRしていきます。
あいあい37号に紹介記事があります


朝来市をはじめ但馬地域の観光案内や道路情報案内を行います。
展望レストラン
朝来の自然を満喫しながら、地元産品を使った特色ある食事をお楽しみください。
ふるさと物産販売コーナー
朝来市の新鮮で旬な農林産品を中心に但馬地域の物産を販売します。
展望デッキ
デッキから朝来の豊かな自然を一望できます。


さのう高原(車で15分)
「スカイビラさのう」の他にログハウス・テニスコートもあります。パラグライダーも盛んで1日体験飛行も可能です。
あさご芸術の森(車で10分)
多々良木ダムの麓に、自然と芸術と人間をテーマに全国公募の中から選ばれた彫刻を配置。異空間が漂う森。

あさご芸術の森美術館(車で10分)
朝来市出身で日本を代表する彫刻家 淀井敏夫氏の作品を屋内外に展示する本格的美術館。
神子畑鋳鉄橋(車で20分)
全鋳鉄製の橋としては日本最古。国指定重要文化財。

青倉神社(車で約25分)
山岳信仰の霊場。夏冬涸れることのない滝水は眼の健康によいと言われ、年中参詣者がたえません。
岩屋観音
(車で約10分、徒歩20分)
鎌倉時代の永仁4年(1296年)に心阿が刻した石仏をはじめ、15体の石仏と1体の磨崖仏があります。



 
Copyright(c)2005 国土交通省近畿地方整備局 道路部 交通対策課 All Rights Reserved.