【道の駅関連コンテンツ】道の駅とは | 近畿「道の駅」スタンプラリー | リンクコーナー

シルクのまち かや [ Silk No Machi Kaya ]

路 線 名 国道176号
所 在 名 京都府与謝郡与謝野町字滝98
T E L 0772-43-0390
F A X 0772-43-0490
開設時間  
  10:00〜17:00 (平日)
10:00〜18:00 (土日祝祭)
休館日 / 年中無休
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駅 長 名 与謝野町長
設置者 与謝野町
 


大きな地図で見る
*右折レーンあり

84台 [大型車10台/普通車74台]

2 台
男性  12器
女性  9器
トイレ 2器 / スロープ
【喫茶・軽食】
(開)10:00〜17:00(月曜〜金曜)
  10:00〜18:00(土日祝)
(休)12/31
(おすすめメニュー)
レインボージェラート、ソフトクリーム、山菜ピラフ
【特産品コーナー】
(開)10:00〜17:00(月曜〜金曜)
  10:00〜18:00(土日祝)
(休)12/31
(おみやげ)
丹後ちりめん、絹入りせんべい・うどん、シルクパウダー、シルク製品、新鮮野菜・果物
EV充電器
無線LAN
道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 京都縦貫自動車道宮津天橋立ICから国道9号経由国道176号を福知山方面へ40分

■ようこそシルクのまち かやへ
--「丹後ちりめん」と古墳の町、加悦--

加悦は、「丹後ちりめん」の発祥の地のひとつで、古来より織物の町として栄えており、丹後地域の中でも高級品産地としてよく知られています。また蛭子山古墳、作山古墳など国指定の史跡も多く発掘されています。シルクと歴史ロマンに彩られた町、それが加悦です。



地場産の新鮮野菜・果物をどうぞ
「道の駅・シルクのまちかや」は京阪神から丹後地域にアクセスする最短ルートである国道176号沿いに開設。
特産品コーナーでは、丹後ちりめんの展示・販売をはじめ、地場産の新鮮な果物、野菜が勢揃い。
大江山連峰に広がる豊かな自然とおいしさで、素敵に旅を彩ります。


丹後地域各地へのルート確認、道路情報および観光案内をインフォメーションコーナーで実施してます。
子供広場
隣接する大江山総合運動公園で体を動かせば、心も体もリフレッシュ。
レンタサイクル
旧加悦鉄道軌道跡地を利用した自転車道を走りながら、自然豊かな加悦谷をサイクリング。


工芸村(車で約3分)
木工・ガラス工芸・織物・陶器など、さまざまな手工芸者の多彩な技を見学・体験できます。
俳句の里「江山文庫」(車で3分、工芸村の中)
多くの歌人が去来した加悦にふさわしい、丹後で初めての俳句と短歌の展示館です。

加悦SL広場(道の駅の前)
明治6年製造の2号機関車をはじめ、明治〜昭和のSLを20両以上展示。気軽に車両に触れて遊べます。






 
Copyright(c)2005 国土交通省近畿地方整備局 道路部 交通対策課 All Rights Reserved.
-->