近畿道の駅 トップページへ戻る
【道の駅関連コンテンツ】
スプリングスひよし [ Springs−Hiyoshi ]
路 線 名 主要地方道 園部平屋線
所 在 名 京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地
T E L 0771-72-1526
開設時間  
  10:00〜21:00
休館日 / 水曜日(祝日の場合翌日、12/30,31)
1/1は17:30まで営業します。
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駅 長 名 中川 亮
設置者 南丹市
道の駅オリジナルサイトはこちら
スプリングスひよし全景

アクセス


大きな地図で見る

施設

特産品里の市
営業時間10:00〜20:00(冬季19:00閉店)
・「彩花菜園」南丹市の新鮮な野菜、切花、加工品の直売所
・地元のこだわり:丹波黒豆や丹波栗等の特産品
駐車場 278台 [大型車5台/普通車273台(優先駐車スペース含む)]
EV充電ステーション2基 
公衆電話 2台(内24時間使用可 1台)
トイレ 男性 (小)13器 (大)9器 女性 14器
(内24時間使用可 男性 (小)3器 (大)2器 女性 5器
障害者用トイレと駐車場 多目的トイレ 4器 / 優先駐車場 4台
レストラン
レストラン桂川
営業時間 11:00〜21:00(受付終了21:00)
・地元食材を使った定食、薬膳ラーメン、日吉ダムカレーが大人気
施設情報
ひよし温泉
営業時間 10:00〜21:30(受付終了21:00)
・ジェット浴、寝ころび湯、露天風呂、壺湯、水風呂、サウナ

温水プール
・営業時間 10:00〜21:30(受付終了21:00)
・25mプール、リラックスプール、子供プール、屋外ジャグジー(12月〜3月は休止)

岩盤浴(チムジルバン)
・営業時間 10:00〜21:30(受付終了21:00)
・熱の癒、彩の湯、爽の湯

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. (自動車)大阪・池田方面より 国道423号で約1時間30分
  2. (自動車)大阪・高槻方面より 名神高速大山崎JCTから沓掛経由で約40分                                                
  3. (自動車)京都市内より 京都縦貫自動車道園部ICで約1時間
  4. (自動車)京都市内より 国道9号で約1時間30分
  5. (電 車)JR嵯峨野線(山陰本線)日吉駅下車、徒歩25分、市営バス5分

概要

京都府のほぼ中央で丹波高原の一角に位置し、付近には淀川水系と由良川水系を分ける平地分水界が存在する地域にあり、主要地方道園部平屋線と京都日吉美山線が合流する位置にあります。施設の直上流には近畿淀川水系一の総貯水量を誇る日吉ダムがあり、周辺の景観は近隣には見かけない雄大なロケーションが広がりダムと当該施設が調和した美しい景観が作っています。また、天然温泉や室内温水プールの他、隣接する広大な芝生公園でのピクニックや、グラウンドゴルフ・水遊びなども楽しめるほか、レストランでのお食事、特産品などの土産物もそろう道の駅です。

おすすめポイント

ひよし温泉
*ひよし温泉
今から2〜3億年前の地層から湧き出ている天然温泉で、「ナトリウム−塩化物温泉」いわゆる「熱の湯」という泉質で、海水に似た食塩を含んでおり、保温効果が抜群です。効能は、神経痛、慢性消化器病等によいといわれております。特に露天風呂は、ろ過器を使用せず、源泉をそのまま使用しております
ので自然の恵みを満喫して頂けると思います。その他、リラクゼーションルーム、フードコートもございます。
泉質と効能:ナトリウム-塩化物泉(高張性弱アルカリ性低温泉)神経痛、関節痛、五十肩、冷え性、慢性皮膚病、慢性消化器病、切り傷、慢性婦人病など
*特産品里の市
丹波黒豆や丹波栗、京野菜の壬生菜などを中心とした地場産物の加工品と、南丹市内の新鮮野菜などの直売所「彩花菜園」がございます。地元胡麻地区で製造された手作り「ごま油」などが人気です。
*レストラン桂川
黒豆豆乳薬膳ラーメンをはじめ、地場産食材をふんだんに使ったお手頃メニューが楽しめます。また、日吉ダムをモチーフにした「日吉ダムカレー」は、野生鹿肉、古代米、地元米、京野菜壬生菜をつかったご当地カレーで、人気メニューとなっております。テイクアウトコーナーでは、「美山牛乳ソフトクリーム」、オリジナルスイーツ「ソフポ」などがお楽しみ頂けます。


 

インフォメーション

インフォメーションコーナーでは、南丹市の観光情報や周辺施設の紹介などを行っております。また、情報掲示コーナーにも周辺マップ、イベント情報の紹介とともに、
  各種パンフレットの設置を行っております。

ひと足のばせば

日吉ダム(「道の駅」より徒歩すぐ)  
  平成5年に“地域に開かれたダム第1号”として指定され、淀川・桂川流域の治水と京阪神への利水を兼ね備えた多目的ダムとして平成10年3月に完成しました。   ダム湖(天若湖)の貯水容量は6,600万立方メートル。といってもあまりにも大きな数字なのでピンと来ませんが、例えるとその広さは甲子園球場70倍、水量は   東京ドーム53杯分の水を貯える巨大な人工湖です。湖にはコイ、フナ、ワカサギ、ウナギ、ニジマスなどの淡水魚が放流され、スポーツフィッシングを中心とした   数多くの釣り人が訪れます。また、インフォギャラリー(堤体内部の見学:要予約)や湖畔にあるビジネスセンターでダムの仕組みなどが詳しく説明されています。 
日吉ダム









 府民の森ひよし(「道の駅」より車で3分)
 広大な森林公園「府民の森ひよし」は、自然とふれあいながら森を学ぶことのできる施設です。「森の広場」 「監察の森」 「体験の森」 「散策の森」の4つのエリア
 から構成されています。森の広場には、「森の資料館」 「木工研修館」 「メインキャビン・サブキャビン(宿泊棟)」バーベキューなども楽しめる「キャンプ場」の他に、
 「郷土資料館」 「サイクリングターミナル」もあります。
 また、遊歩道・散策路は幾つかのコースに分かれており、野鳥のさえずりを聞きながら、森林浴を楽しむことができます。
府民の森
 かやぶき音楽堂(「道の駅」より車で10分)
 ピアノデュオ連弾で世界的に有名なザイラー夫妻のかやぶき音楽堂は、平成元年に、福井県の古いお寺を移築して建てられたもので、毎年初夏と秋にコンサート
 が開かれています。コンサートには、全国各地はもとより海外からも聴衆が訪れ、夫妻が奏でるデュオの音色に魅了されています。また、ザイラー夫妻は日吉に
 田んぼを持ち、自分で田植えや稲刈りをされ、自称「田んぼニスト」と言われています。
かやぶき音楽堂

  このページのトップへ
Copyright(c)2005 国土交通省近畿地方整備局 道路部 交通対策課 All Rights Reserved.