【道の駅関連コンテンツ】道の駅とは | 近畿「道の駅」スタンプラリー | リンクコーナー

吉野路 上北山 [ Yoshinoji Kamikitayama ]

路 線 名 国道169号
所 在 名 奈良県吉野郡上北山村大字河合字ハジ1-1
T E L 07468-2-0169
開設時間  
  10:00〜18:00
休館日 / 火曜日(祝日の場合は翌日)、12/31・1/1
※ トイレ・駐車場・公衆電話は 24時間利用できます。
駅 長 名 新井 聖己
設置者 上北山村
 



53台 [大型車2台/普通車51台]

2 台
男性 10器
女性 7器
ベビーベッド
トイレ 1器 / 駐車場/ スロープ
【レストラン】
(開)10:00〜18:00(季節天候により変更あり)
(休)火曜
(おすすめメニュー)
コーヒー、いざさ寿司
【物産館】
(開)10:00〜18:00
(休)火曜日
(おみやげ)
こんにゃく、とち餅、おかき、三色葛湯、桜ようかん、地味噌、各種木工品、梅干し、村おこし
EV充電器
道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 西名阪自動車道郡山ICから国道24号経由国道169号を熊野方面へ2時間20分
    (大阪市内から3時間)
■ようこそ吉野路 上北山へ
--大和の水31選・北山川畔、国道169号に誕生--

「道の駅・吉野路 上北山」は、京阪神方面から南紀への最短ルート、国道169号沿いにあります。
上北山村は97%が山地という緑ふかい山村で、大台ヶ原を中心とした山岳観光や、夏場には澄みきった渓流・渓谷での親水、また少し足をのばして後南朝哀史の旧跡めぐりなど楽しみ方は色々です。

 


人情と湯のぬくもりが嬉しい、くつろぎの里
■対岸に露天風呂付きの上北山温泉も
「駅内レストランでは、おいしい水でいれたコーヒーや、山の幸や川魚など郷土の素材を活かしたメニューが好評。ゆったりくつろげる和室もあります。
対岸の温泉棟では上北山温泉薬師湯での入浴も楽しめ、村営宿泊施設(ホテルかみきた)があります。
 山岳観光の基地として、休憩処として「道の駅」をご利用ください。



主な路線の規制などの道路情報の提供、観光案内を実施。
加工工場
山里ならではの素朴な味の特産品を製造。中でも美しい水と天然の材料で作られるこんにゃくは好評。
上北山温泉「薬師湯」
奈良県下でもトップクラスの泉質を持つ天然温泉。旅の疲れを癒してくれます。
11:00〜22:00(土・日・祝 10:00〜22:00)
(冬期は変更あり)
第1・第3火曜日定休日
「ホテルかみきた」
部屋数16
(料)5名一室の場合
1人1泊 12,000円〜(平日)
上北山温泉の湯と熊野灘直送の海の幸が自慢の村営ホテル。


大台ヶ原(山頂まで車で約50分)
近畿の屋根として名高く、群生する原生林や目も眩むような大絶壁など昔のままの自然が残っています。
薬師堂(徒歩約10分)
平家伝来の薬師如来が奉られ、毎年1月8日平家一門の再興の願いをこめた弓矢祭(弓引き)が古式ゆかしく行われています。


 
Copyright(c)2005 国土交通省近畿地方整備局 道路部 交通対策課 All Rights Reserved.