【道の駅関連コンテンツ】 道の駅とは | 近畿「道の駅」スタンプラリー | リンクコーナー

ふたかみパーク當麻 [ Futakami Park Taima ]

路 線 名 国道165号(バイパス)
所 在 名 奈良県葛城市新在家402-1
T E L 0745-48-7000
F A X 0745-48-2611
開設時間  
  9:00〜17:00
休館日 / 12/31〜1/3
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駅 長 名 駒井 洋子
設置者 葛城市

道の駅オリジナルサイトはこちら

道の駅全景


大きな地図で見る

95台 [大型車5台/普通車90台]

1 台
男性 7器
女性 15器
トイレ 3器 / 駐車場2台/ スロープ
【レストラン】
(開)9:00〜17:00
(休)12/31〜1/3
(おすすめメニュー)
けはや御膳、けはやうどん、釜めし、コーヒー、小麦餅セット
特産物販売所
【當麻の家】
(開)9:00〜17:00
(休)12/31〜1/3
(おみやげ)
味噌、けはや漬、粉末乾燥野菜、小麦餅、地酒
道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 西名阪自動車道柏原ICから国道165号を大和高田方面へ10分
    (大阪から40分)
  2. 近鉄南大阪線當麻寺駅から車で10分
  3. 近鉄南大阪線二上神社口駅から徒歩10分
  4. 南阪奈道路葛城ICから国道165号を香芝方面へ10分
■ようこそふたかみパーク當麻へ
--歴史と文化が交錯する町、當麻--

 葛城市は奈良県の西北部に位置し、金剛生駒紀泉国定公園の中程にあって多くの連峰が重なり 、特に大小二つの峰をもつ 、美しい姿の二上山(にじょうざん)を北に見 、田園地帯が展開する閑静なまちです 。

 


金剛生駒連峰・二上山の麓、相撲発祥の地
■おみやげに、味噌、こうじ漬けを
「道の駅・ふたかみパーク當麻」は国道165号バイパス線に開駅。市の特産物販売のほか、地元農家で栽培された野菜をふんだんに使った「けはや御膳」はおすすめです。
広大な公園をもち、自然とのふれあいのある駅づくりをめざしています。


道路情報や地域の観光情報を提供。県内の観光地のパンフレットや地図もあります。
公園・子供広場
當麻の豊かな自然と二上山系の特色を活かした広大な公園。自然とのふれあいを満喫。
加工工場
味噌、粉末乾燥野菜、小麦餅、うどんなどを加工。予約すればうどん体験教室も開催。
展望台
大和三山が一望に見渡せる。音の高さが違う三種類の鐘を突いて遊べます。


當麻寺(車で約5分)
奈良時代から白鳳文化発祥の地として開けた葛城市。その当時の文化遺産として名高い名刹。
葛城市相撲館「けはや座」(車で約5分)
(開)10:00〜17:00
(料)大人300円
立体映像システムや資料展示のほか、ちびっこ相撲教室も開催。


 
Copyright(c)2005 国土交通省近畿地方整備局 道路部 交通対策課 All Rights Reserved.