【道の駅関連コンテンツ】道の駅とは | 近畿「道の駅」スタンプラリー | リンクコーナー

いずみ山愛の里 [Izumiyamaainosato]

路 線 名 国道170号
所 在 名 大阪府和泉市仏並町398-1
T E L 0725-92-3888
F A X 0725-92-3880
開設時間 休憩・情報施設 9:00〜17:00
物産展示販売所 9:00〜17:00
休館日 年末年始
※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
設置者 和泉市
道の駅オリジナルサイトはこちら


大きな地図で見る


130台(大型7台、普通車120台、身障者用3台)

1台

男性(小)6器
男性 (大)3器
女性7器

トイレ 1器
コーヒー、軽食など(9:00〜17:00)
地域農産物、農産加工品、みやげ品の販売(9:00〜17:00)
道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 阪和自動車道岸和田和泉ICから約7km、約15分

  2. 泉北高速鉄道「和泉中央駅」下車、車で約7km、約15分

 和泉市は大阪府の南西部にあり、大阪都心から約25km、関西国際空港から約20kmの距離にあります。
道の駅がある南部地域は、金剛生駒紀泉国定公園をはじめとした豊かな緑を背景に、林業地や果樹林地が広がる自然環境に恵まれた地域です。また、西国三十三ヶ所の第4番札所として知られる施福寺や奈良時代の僧行基ゆかりの阿弥陀寺など、多数の観光スポットがあり多くの人出でにぎわいます。

 道の駅へのアクセスとなる国道170号は、大阪北部の高槻市から南部の泉佐野市まで大阪府東部を縦貫しており、別名大阪外環状線とも呼ばれる広域幹線道路となっています。

 
物産販売所

 物産販売所では、和泉市特産品の販売や市内で採れた四季折々の農産物を販売するほか、農産加工室で作られた餅や当地の米で焼き上げた米粉パンなど、できたての味を楽しむことができます。また、加工室での製造風景をながめることもできますので、ぜひ一度お立ち寄りください。


【情報コーナー】

道路情報、気象情報、災害情報、観光情報、他の道の駅情報、医療施設情報など
利用時間9:00〜17:00

【交流コーナー】

催し物広場、多目的広場、図書室、多目的ホールなど



施福寺(和泉市槇尾山町) 

標高491mの槇尾山頂にある修験道の寺院で、行基や弘法大師もここで修行した名刹。西国三十三ヶ所の第四番札所となっています。

阿弥陀寺(和泉市大野町)

聖武天皇の皇后である光明皇后の安産を祈るため、奈良時代の僧行基がつくったという阿弥陀如来像をまつっています。これが縁で安産祈願の参詣者でにぎわいます。

 
松尾寺(和泉市松尾寺町)

戦国争乱で焼失した後、豊臣秀頼によって再建された名刹で、国の重要文化財の陀羅尼経(2巻)を有し、金堂は大阪府指定文化財となっています。


  和泉市久保惣記念美術館(和泉市内田町)

日本と中国の古美術を中心とした美術館で、収蔵品は国宝2点、重要文化財28点を合わせ5000点を超えます。

 

 
Copyright(c)2005 国土交通省近畿地方整備局 道路部 交通対策課 All Rights Reserved.