【道の駅関連コンテンツ】道の駅とは | 近畿「道の駅」スタンプラリー | リンクコーナー

くつき新本陣 [ Kutsuki Shinhonjin ]

路 線 名 国道367号
所 在 名 滋賀県高島市朽木市場777
T E L 0740-38-2398
開設時間  
  物産館 9:00〜17:00
レストラン 平日 11:00〜17:00、土・日・祝 10:30〜17:00
 休館日/火曜日(祝日の場合は翌日)、
      年末年始(12月31日〜1月3日)
 
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駅 長 名 高木 政司
設 置 者 高島市

道の駅オリジナルサイトはこちら
 



96台 [大型車3台/普通車93台]

1 台

男性 11器
女性 8器
トイレ 2器 / 駐車場4台/スロープ
「お食事処 さと」 田舎風バイキング\1,000他
(おすすめ)
とちもちぜんざい
物産品コーナー
(おみやげ)
野菜、椎茸、とちもち、鯖寿司
道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 名神京都東ICから国道367号を今津方面へ90分
  2. JR湖西線安曇川駅から車で30分
■ようこそくつき新本陣へ
--温もりを誘う ふる里 朽木新本陣--

「朽木新本陣」は、鎌倉時代より明治維新まで朽木氏の城館として朽木の中心拠点だった朽木本陣の機能を復元し、昭和62年に誕生しました。

朽木本陣を再現。郷土色ゆたかな交流の場
本陣の隣には「鯖街道交流館」ができあがり、道路利用者と地元とのあたたかい交流の場となっています。
ここの名物といえば、駐車場で毎週日曜日と祝日に開かれる「日曜朝市」。
ところせましとテントを張った店が並び、朽木の特産品や農作物が運び込まれ、地元のおじいちゃん、おばあちゃんと話をはずませながら買い物をする光景。

鯖街道の名残をとどめる”鯖のなれずし”や”栃餅”など豊富な品揃えが購買意欲をかきてています。


道路・地域・観光・宿泊案内を実施。パンフレットがあります。


グリーンパーク「想い出の森」(車で約5分)
広大な森林公園の中にレストラン、温泉、宿泊施設、スポーツ施設などがそろっています。
興聖寺・旧秀隣院庭園(車で3分)
鎌倉時代初期に建立。境内の庭園は十二代将軍足利義晴を慰めるために作ったもので現形は築庭当時のままです。国指定の名勝。

朽木村オートキャンプ場(車で3分)
安曇川沿いの広場のオートキャンプ場。区画も広く、施設も充実しており大好評です。

 
Copyright(c)2005 国土交通省近畿地方整備局 道路部 交通対策課 All Rights Reserved.