【道の駅関連コンテンツ】道の駅とは | 近畿「道の駅」スタンプラリー | リンクコーナー

紀の川万葉の里 [ Kinokawa Manyounosato ]

路 線 名 国道24号
所 在 名 和歌山県伊都郡かつらぎ町窪
T E L 0736-22-0055
F A X 0736-22-0055
開設時間  
  物産品展示販売室 ・・・8:30〜17:00(11月〜2月)
             ・・・8:30〜18:00(3月〜10月)
情報提供施設 ・・・8:30〜17:00
休館日 / 無休
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
                     
駅 長 名 井本 泰造
設置者 かつらぎ町
 


大きな地図で見る

85台 [大型車14台/普通車71台]

2 台
男性 12器
女性 8器
ベビーベッド1
トイレ 2器 / 駐車場 3台/ スロープ

物産品展示販売室
(開)8:30〜17:00(11〜2月)
   8:30〜18:00(3〜10月)
(休)12/31〜1/3

【レストラン】まほろば
(開)10:00〜17:00(11月〜2月)
   10:00〜18:00(3月〜10月)
(休)12/30〜1/3
そば・うどん、カレー、丼物、サンドウィッチ、ジュース等
(おみやげ)
柿など果物、花、ゴマ豆腐、野菜、こんにゃく、つけ物、串柿、あんぼ柿
EV充電器
道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 阪和自動車道和歌山ICから
     国道24号を橋本方面へ・・・50分
  2. 大阪から・・・2時間
  3. 奈良から・・・1時間30分
  4. 京都から・・・3時間
  5. JR和歌山線西笠田駅から車で・・・3分
■ようこそかつらぎ町へ

 かつらぎ町は和歌山県北東部に位置し、北は和泉山脈、南は紀伊山地の高野山麓にあって、町の中央には清流紀の川がゆったりと流れる自然豊かな町です。
 気候は四季を通し温暖で、フルーツはパイナップル、バナナ以外はなんでも栽培され、特に栗、柿、桃、ぶどう等が盛んです。
 また、平成16年7月に「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録が成され、本町においても「丹生郡比売神社」 「町石道」「八町坂」の登録が決定され、「観光のまち」「人と人のふれあう町」を目指しております。

 


清流紀の川と妹山、背山、船岡山眺望、おみやげに新鮮な農産物を
■西の玄関口、道の駅「紀の川万葉の里」は万葉集に15首も詠まれた地で、南山妹山・北に背山を望む景勝の地。紀の川周辺では夏は鮎釣りやキャンプ、秋はフルーツ狩りや近くの史跡を巡りながらのハイキングなど、ゆっくりとくつろげる観光スポットになっています。
 又家族連れ、グループなど多くの方々が訪れて近くの観光農園を体験したり、特産品のおみやげを買っていかれる光景が多く見られます。

 



歴史街道iセンターとして大和街道の歴史等の展示、施設・観光案内のパンフレットの設置、情報端末による情報手峡
展望デッキ
パーゴラベンチを備えた野外休憩施設。紀の川や妹山、背山、船岡山を一望


串柿の里(日本一串柿の里)
(車で10分)
華岡青洲生誕地(車で10分)
青洲の里
(0736-75-6008)

霊場高野山(車で45分)
弘法大師(空海)の地
美嶋温泉(車で15分)

フルーツ狩り(下記、みかん、桃など)(車で5分〜)
かつらぎ町観光協会 (0736-22-0300)
丹生都比売神社
天野の里(車で20分)
高野山にゆかりの地

歴史街道iセンター(道の駅に隣接した施設)
地域の歴史・文化等の発信基地
源氏ホタルの里(車で20分)
志賀・天野地区(6月初旬ごろ)

 
Copyright(c)2005 国土交通省近畿地方整備局 道路部 交通対策課 All Rights Reserved.