近畿道の駅 トップページへ戻る
【道の駅関連コンテンツ】
瀧之拝太郎 [ Takinohaitaro ] 
路 線 名 主要地方道那智勝浦古座川線
所 在 名 和歌山県東牟婁郡古座川町小川774番地
T E L 0735-79-0129
開設時間  
  道の駅(利用可能時間)
情報コーナー: 平日(月〜金)の8:30〜17:15
物産コーナー: 土、日、祝祭日の11:00〜15:00
道の駅きっぷの販売について
平日は隣接した小川出張所で8:30〜17:15の間販売
土、日、祝祭日は物産コーナーで11:00〜15:00の間販売
※トイレ・駐車場・公衆電話、屋外の休憩スペース(東屋)は24時間利用できます。
駅 長 名 古座川町長 武田 丈夫
設置者 古座川町
瀧之拝太郎全景

アクセス

施設

駐車場 約40台
公衆電話 1 台
トイレ 男性 6器
女性 4器
障害者用トイレと駐車場 トイレ 1器 / 駐車場2台
防災設備 防災設備(ヘリポート)

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 京阪神方面から/近畿自動車道紀勢線・国道42号を南下。すさみ町から古座川町添野川に、串本町和深から古座川町三尾川に、串本町高富から古座川町鶴川に入る国道371号と、串本町古座から入るルートがあります。
  2. 名古屋方面から/東名阪自動車道・伊勢自動車道を経て国道42号を南下。串本町古座から古座川町に至ります。
  3. JRきのくに線古座駅から車で40分。JRきのくに線古座線から町営ふるさとバス小川線で約40分。

概要

ようこそ古座川町へ

古座川町は、紀伊半島南方の山間部に位置し、清流古座川とそれを守るかのように取り囲む緑豊かな森林の町です。

道の駅「瀧之拝太郎」は、日本屈指の清流「小川」にある景勝「瀧の拝」に隣接しています。

おすすめポイント

■滝ノ拝(たきのはい)
滝ノ拝

支流小川にあって川床すべてが床岩で大小さまざまな奇形の岩穴(ポットホール)があり、中央には滝があります。夏には滝壷に鮎が密集し、それを素針にてかけるのに連日釣り人でにぎわいます。

また毎年7月には滝の岸壁に無数のボウズハゼやヨシノボリがよじ登っているのを見かけることがあります。


インフォメーション

(情報コーナー)道路情報、観光情報等を提供

ひと足のばせば

虫喰岩(約17km)
古座川町池野山地内にある虫喰岩は、石英粗面岩の巨岩が風雨に浸食されて、その壁面が大小さまざまな無数の穴が蜂の巣のようにできています。穴のあいた小石に糸を通して願掛けをすると耳の病が治るとの古くからの言い伝えがあります。 虫喰岩
七川ダム(約27km)
3000本のソメイヨシノが植えられた七川ダム湖畔では、毎年3月〜4月に桜祭りが開催され、地域住民と多くの観光客が訪れます。(開催日は1日限りですので、事前に町役場等にお問い合わせください) 七川ダム
道の駅「一枚岩」(約17km)
道の駅「一枚岩」の前には、清流古座川を挟んで国指定天然記念物一枚岩が悠然とそびえ立ち、高さ100m・幅500mの一枚の巨岩は訪れる人を驚嘆させます。また古座川は透明度が高く、川遊びはもちろん、キャンプやカヌーも楽しめ、大自然を満喫することができます。施設内では一枚岩のパノラマ風景を楽しみながら、自家焙煎コーヒーをはじめ、地産地消にこだわった郷土料理が味わえます。 一枚岩
  このページのトップへ
Copyright(c)2005 国土交通省近畿地方整備局 道路部 交通対策課 All Rights Reserved.