近畿 道の駅

播磨いちのみや [ Harima ichinomiya ]

ようこそ播磨一宮へ

--iではじまる町いちのみや--

I、愛、そして逢いのまち宍粟市一宮町は兵庫県中西部に位置し、緑に囲まれた自然あふれる町です。清流揖保川に源を発し、古い歴史と豊かな自然と、人情味あふれる町として、皆様をお待ちしています。
路線名 国道29号
所在地 兵庫県穴粟市一宮町須行名510-1
TEL 0790-72-8666
FAX 0790-72-8667
開設時間 売店 9:00~18:00
レストラン
3~11月 8:00~20:00
12~2月 8:00~19:00
休館日/年中無休
12/31は休館、1/1のみ10:00~17:00に変更です。
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
設置者 宍粟市

施設

    • 駐車場
    • 38台 [大型車2台/普通車36台]
    • 電話
    • 1台
    • トイレ
    • 男性 8器
      女性 6器
    • 障害者用施設
    • トイレ 1器
      駐車場 2台
    • レストラン
    • 地域食材供給室
      (開)8:00~20:00
      (休)毎週火曜日
    • 店舗・売店
    • 地域特産物展示販売室
      (開)9:00~18:00
      (休)毎週火曜日
  • 無線LAN

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 中国自動車道山崎ICから
     国道29号を鳥取方面へ15分
    (大阪から2時間)
  2. JR山陽本線姫路駅から車で1時間

インフォメーション

町内の観光案内や道路情報案内を実施
郷土芸能展示室
伝統的文化継承のための郷土芸能品(祭りの屋台等)の展示

ひとあしのばせば

スポニックパーク一宮(車で1分)

緑の中の光あふれるスポーツ総合公園。テニスコート、温水プール、パターゴルフ等があり、コテージで宿泊もできます。

福知渓谷(車で15分)

ひょうご森林浴場50選にも選ばれた景勝の地。こころのリフレッシュにどうぞ。

家原遺跡公園(車で20分)

縄文時代から中世にかけての複合遺跡で、建物を復元しています。古代の風にふれることができます。

伊和神社(徒歩1分)

古くから産業の神、縁結びの神、病気平癒の神として、また、播磨の国の一宮として多くの信仰を集めている。
10月16日の秋祭には5台の屋台が練り合せを行う。

一宮温泉「まほろばの湯」(車で20分)

年間10万人の方が訪れる人気の日帰り温泉。長く入浴しても疲れない等張性の温泉。
神経痛・筋肉痛・美肌などに効果がある。