近畿 道の駅

十津川郷 [ Totukawagou ]

ようこそ十津川郷へ

1階では地元の優良特産品を集めた総合観光案内所と特産品販売コーナー。

2階そば処「行仙」では手打ちそばを提供しており、希望者にはソバ打ち体験(要予約)もできます。

地下1階には国の重要有形民族文化財を展示した伝習施設で、村の歴史を知ることができます。
路線名 国道168号
所在地 奈良県吉野郡十津川村小原225-1
TEL 07466-3-0003
FAX 07466-2-0100
開設時間 9:00~17:00
休館日/原則無休
※年末年始(12/31~1/2)は休館します。
※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駅長名 辻 きさよ
設置者 十津川村
十津川郷

施設

    • 駐車場
    • 26台 [大型車3台/普通車23台]
    • 電話
    • 野外 1台(緑)
      屋内 1台(ピンク)
    • トイレ
    • 男性 8器
      女性 7器
      ベビーベッド
    • 障害者用施設
    • トイレ 1器
      駐車場
      スロープ
    • レストラン
    • そば処「行仙」
      11:00~15:00

      喫茶
      8:30~17:00(4~11月)
      9:00~16:30(12~3月)
    • 店舗・売店
    • 8:00~17:30(4~11月)
      8:30~17:00(12~3月)
      地元特産品
      ゆうべし、川魚加工品、キノコ類、木工品など

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)

  1. 西名阪自動車道法隆寺ICから国道24号経由、国道168号を十津川へ。西名阪自動車道柏原ICから国道165号、県道30号、国道24号経由、国道168号を十津川へ。
    (大阪から約3時間半)

ひとあしのばせば

谷瀬のつり橋(車で約30分)

長さ297m高さ54mで歩道専用のつり橋としては日本一の規模。

笹の滝(車で約40分)

大峰山系から流れだす滝川上流の原生林にあり、日本の滝百選に選定されています。

玉置神社(車で約50分、下車後、徒歩約10分)

標高1076mの玉置山山頂近くにあり、第十代崇神天皇の時代に創建され、熊野三山の奥の院として敬われている由緒ある神社。

昴の郷(車で約20分)

温泉プール、ホテル、多目的広場、温泉保養館、野猿(やえん)などを有するリゾート地。

21世紀の森 紀伊半島森林植物公園(車で約30分)

自然に親しみながら森林や林業の学習ができ、村の花シャクナゲが1万本120種類あり、公園内は紀伊半島に自生している樹木や草木類を集めています。