近畿 道の駅

吉野路 黒滝 [ Yoshinoji Kurotaki ]

ようこそ吉野路 黒滝へ

大阪から約1時間半、国道309号線沿い、下市町から黒滝村へのカーブを曲がると北欧の民家をイメージした建物が見えてきます。駅内には物産販売所のほか、村で唯一のコンビニエンスストアがあり、訪れる人たちの憩いの場となっています。施設が立地する奈良県吉野郡黒滝村は豊かな自然環境に恵まれ、夏はバーベキューや川遊びが楽しむことができ、特に川の水は大変きれいで浅瀬のため、小さなお子様でも安心して遊ぶことができます。平成29年度には公共交通の拠点としての機能が評価され、特定テーマ型モデル「道の駅」にも選ばれました。
路線名 国道309号
所在地 奈良県吉野郡黒滝村長瀬22
TEL 0747-62-2456
FAX 0747-62-2772
開設時間 特産品販売所 9:00~17:00
コンビニ   7:00~20:00
休館日/なし
※トイレ・駐車場は24時間利用できます。
駅長名 前田 俊樹
設置者 黒滝村
吉野路 黒滝

施設

    • 駐車場
    • 51台 [大型車5台/普通車46台]
    • 電話
    • 1台
    • トイレ
    • 男性 9器
      女性 7器
    • 障害者用施設
    • 多目的トイレ 1器
      駐車場 1台
    • 軽食
    • 【屋台】弁当、焼き鳥、鮎のてんぷら、猪コロッケ等
    • 店舗・売店
    • 【特産品販売所】地元産野菜、加工品、土産品の販売【コンビニ】菓子、弁当、日用品等
  • EV充電器

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)

  1. 西名阪自動車道郡山ICから国道24号・169号経由国道309号を天川方面へ1時間20分
  2. 近鉄吉野線下市口駅から車で20分

ひとあしのばせば

黒滝森物語村(車で約3分)
黒滝村総合型リゾート施設。宿泊施設「森の交流館」、光明石温泉(人工温泉)「黒滝の湯」、日本最大級の吊床式吊橋の他、日本遺産に認定された明治の洋風建築「旧役場庁舎」など、見所がたくさんあります。

           

鳳閣寺(車で約35分)
修験道の開祖・役行者が道場を開き、平安時代の僧・理源大師聖宝が伽藍を建立したと伝えられる寺。聖宝の供養等「石の廟塔」は国の重要文化財に指定されています。展望台からは天気の良い日であれば、金剛山から天王寺あべのハルカスまで見ることができます。森のこもれびホール、やまなみステージ多目的広場などがある。