近畿 道の駅

しらとりの郷・羽曳野 [Shiratorinosato・Habikino]

羽曳野市は大阪府の南東部に位置し、生駒、信貴、金剛、葛城山系に囲まれた河内平野の中にあり、市域東部には二上山系の斜面を利用して広大な果樹園が形成され、南西部には、羽曳野丘陵地帯があり、なだらかな丘陵・山麓地の自然に培われた山紫水明の地です。昔から農産物の栽培に適し、夏の味覚「ぶどう」や関西地区では最も多い生産量を誇る「いちじく」は、特産品として有名です。

また、羽曳野市は古市古墳群や日本最古の官道“竹内街道”をはじめ、先人たちの残した歴史的資源が数多く存在し、いにしえの香りが残る歴史文化の豊かなまちです。
路線名 主要地方道美原太子線
所在地 大阪府羽曳野市埴生野975-3
TEL (野外活動広場総合棟)
 072-957-6900
(商工物産館「タケル館」)
 072-957-8180
(JA大阪南農産物直売所「あすかてくるで」)
 072-957-8318
F A X (野外活動広場総合棟)
 072-957-6910
(商工物産館「タケル館」)
 072-950-2828
(JA大阪南農産物直売所「あすかてくるで」)
 072-956-5559
開設時間 (野外活動広場、休憩情報案内施設棟、商工物産館「タケル館」地元特産品販売、JA大阪南農産物直売所「あすかてくるで」)
 9:30~18:00
(喫茶・軽食)
 7:00~18:30
休館日 木曜日、年末年始
※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
設置者 羽曳野市
しらとりの郷・羽曳野

施設

    • 駐車場
    • 85台(大型車4台、小型車79台)
    • 電話
    • 1台
    • トイレ
    • 男性(小) 10器
      男性(大) 3器
      女性 10器
    • 障害者用施設
    • トイレ 1器
      駐車場 2台

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)

  1. 大阪市内より南阪奈道路美原東ICから主要地方道美原太子線(南阪奈道路側道)を東に約1km、車で約3分
  2. 奈良より南阪奈道路羽曳野ICから主要地方道美原太子線(南阪奈道路側道)を西に約1.5km、車で約3分
  3. 西名阪自動車道藤井寺ICから国道170号を南に約5km、主要地方道美原太子線(南阪奈道路側道)を西に約1.5km 車で約10分

インフォメーション

インフォメーション 【休憩情報案内施設棟】
ディスプレイなどで道路交通情報、南河内地域の観光情報、気象情報、災害情報、他の道の駅情報などを提供。 休館日:木曜日・年末年始
休憩施設

ひとあしのばせば

応神陵古墳(「道の駅」より車で12分)

長さは仁徳陵古墳に次ぐ全国第2位、体積では日本最大の前方後円墳。
応神陵古墳

白鳥陵古墳(道の駅より車で9分)

日本武尊の陵墓との伝承がある前方後円墳。
白鳥陵古墳

中寺(「道の駅」より車で7分)

聖徳太子と蘇我馬子の建立と伝えられる白鳳期の寺「中の太子」と呼ばれている。
中寺

誉田八幡宮(道の駅より車で11分)

第29代欽明天皇の命で応神陵古墳の前に建てられた日本最古といわれる八幡宮。
誉田八幡宮

壷井八幡宮(「道の駅」より車で9分)

河内源氏発祥の地、源頼信の子と孫にあたる頼義と義家が創建。
壷井八幡宮