近畿 道の駅

マキノ追坂峠 [ Makino Ossakatouge ]

四季折々の琵琶湖が眺望できる駅

マキノ町は、琵琶湖と山に囲まれ、四季の移ろいの鮮やかな自然豊かな町であり、年間80万人を越える観光客を集める観光リゾートであります。

特にこの道の駅地先は、北陸と近畿を結ぶ幹線道路であり、交通量が多く、中継地点として重要な場所であり、北陸からの来訪者が最初に琵琶湖を眺望出来る所です。
路線名 一般 国道161号
所在地 滋賀県高島市マキノ町海津897-27
TEL 0740-28-8081
FAX 0740-28-0228
開設時間 【物産館・レストラン・パン工房】
 9:00~19:00(4月~8月)
 9:00~18:00(9月~3月)
休館日/
 第2、第4火曜日(4月~8月、祝日の場合は営業)
 火曜日(9月~3月、祝日の場合は営業)
 年末年始(12/28~1/3)
 ただし、桜シーズン、夏休みシーズンは無休
※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駅長名 前河 善信
設置者 高島市

施設

    • 駐車場
    • 67台 [大型車27台/普通車40台]
    • 電話
    • 1台
    • トイレ
    • 男性 12器
      女性 7器
      ベビーベッド・ベビーシート
    • 障害者用施設
    • トイレ 2器
      駐車場 2台
    • レストラン
    • 【レストラン】
      地場産品を食材としたメニューの他、地元産ソバを製粉室の石臼製粉機にて製粉したソバを提供。
    • 軽食
    • 【里山パン工房】
      手作りパン教室仲間の女性グループが、「里山パン工房」を結成し、地元産米や発芽玄米を自家製粉した米粉で作った焼きたての「米粉パン」を販売。
      米粉パンは、しっとり、もちもちとした、一味違う食感をご賞味いただけます。 またアイデアいっぱいの惣菜パンもぜひどうぞ。
    • 店舗・売店
    • 【物産販売コーナー】
      安心・安全をモットーに地元で生産された心のこもった旬の農産物や地元農林水産物を原材料にした加工品や特産品等を販売。
      特に農産物は地元農家が出荷協議会を設立し、自主的に品質の安定、向上を図っています。

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)

  1. JR湖西線マキノ駅下車、徒歩30分、車5分、タウンバス小荒路停まで10分
  2. 名神高速道路京都東ICから一般国道161号(湖西道路)を北へ約65km、約80分
  3. 北陸自動車道木之本ICから一般国道8号を西へ約6km、一般国道303号を西へ7km、 一般国道161号を南へ2km、約25分
  4. 北陸自動車道敦賀ICから一般国道8号を南へ約10km、一般国道161号を南へ15km、約30分

インフォメーション

インフォメーション 丹後、若狭の観光パンフレットを豊富にそろえています。
喫茶 レストラン及びテラスより琵琶湖を眺望出来る。

ひとあしのばせば

マキノ高原(車で5分)

高原温泉「さらさ」、キャンプ場、冬にはスキーが楽しめる。

マキノサニービーチ(車で5分)

戦国の武将、細川藤孝(幽斎)、忠興父子ゆかりの田辺城址と資料館。田辺城と城下町の歴史資料を展示。

マキノピックランド(車で10分)

栗や果実狩りが楽しめ、「新・日本の街路樹百景」に選ばれたメタセコイア並木沿いにある農業公園。

津大崎の桜並木(車で5分)

森鴎外の「山椒太夫」でも有名な安寿と厨子王の物語。安寿姫が眠るといわれている塚がひっそりと残っています。