近畿 道の駅

瀞峡街道 熊野川 [ Dorokyokaido Kumanogawa ]

ようこそ熊野の秘境熊野川へ

和歌山県の東南端に位置する新宮市熊野川町は、奥深い神秘的な熊野の山々に囲まれ、その緑豊かな山あいを縫うように熊野川、その支流の赤木川、北山川が流れ、自然と歴史が一体となり、美しい景観の育まれた美しい町です。
路線名 国道168号
所在地 和歌山県新宮市熊野川町田長47番地
TEL 0735-44-0356
(林業総合センター)
開設時間 8:30~17:00
休館日/なし
※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駅長名 向井地 開
設置者 新宮市

お知らせ

※台風の被災により現在は休業中で再開の目途は立っていません。

施設

    • 駐車場
    • 45台 [大型車2台/普通車43台]
    • 電話
    • 2台
    • トイレ
    • 男性 10器
      女性 7器
    • 障害者用施設
    • トイレ 1器
      駐車場 2台
      スロープ
    • 店舗・売店
    • (おみやげ)
      熊野杉わりばし、ゆず酢、ゆずみそ、押麦みそ、黒潮いちご

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 阪和自動車道吉備ICから県道吉備金屋線R424、425経由、県道龍神中辺路線を経て、R311からR168を新宮方面へ30分
  2. 名古屋から4時間
  3. 紀勢本線新宮駅から車で30分

インフォメーション

パンフレットで紹介

ひとあしのばせば

天下の名勝「瀞峡」(車で約10分)

志古乗船場からウォタージェット船で往復2時間。自然の芸術作品をたっぷり堪能できます。

熊野川温泉「さつき」(車で約5分)

心地よい眠りから目覚めたような気分。自然も温泉もすべてが新鮮に映ります。

鼻白の滝(車で約5分)

田長谷の渓谷に2段になって流れ落ちる滝。