近畿 道の駅

くしがきの里 [ kushigakinosato ]

ようこそ!くしがきの里へ!

ここ、道の駅「くしがきの里」は大阪府と和歌山県伊都地域を結ぶ国道480号で唯一の休憩施設です。
施設が立地するかつらぎ町滝地域は周辺の地域と合わせ四郷地区と呼ばれ、日本一の生産量を誇る串柿や役行者ゆかりの堀越癪観音や文蔵の滝など歴史文化・自然の豊かなところです。
また、地域をめぐる語り部ツアーや周辺の観光農園、世界遺産に追加登録された三谷坂など地域情報を施設利用者に発信していきます。併せて地域の特産品等を販売する地域振興の拠点施設として整備しております。
路線名 国道480号
所在地 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字滝53番地の1
TEL 0736-25-0088
FAX 0736-25-0087
開設時間 物産販売施設 9時~17時
飲食提供施設
・パン工房 10時~17時
・レストラン 11時~15時(ラストオーダー 14:30)
休館日/毎月第1、第3水曜日と1月1日~1月3日(施設点検日で臨時休館日あり)
※トイレ・駐車場は24時間利用できます。
設置者 かつらぎ町

施設

    • 駐車場
    • 70台 [大型車 6台/普通車 64台]
    • 電話
    • 1台
    • トイレ
    • 男性 9器
      女性 11器
    • 障害者用施設
    • 多目的トイレ 1器
      駐車マス 2台
    • レストラン
    • 【レストラン】
       (開) 11:00~15:00
         (ラストオーダー 14:30)
      【パン工房】
       (開) 10:00~17:00
    • 店舗・売店
    • 【物産販売施設】
       (開) 9:00~17:00
      地元産果物・野菜、加工品、土産品の販売
  • 無線LAN

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)
  1. 【お車で】
    ・京奈和自動車道かつらぎ西ICから5分 国道170号線から20分
  2. 【電車で】
    ・JR和歌山線笠田駅よりコミュニティバスで17分

インフォメーション

世界遺産や地域イベント情報、フルーツ狩りなどの地域観光・特産品情報を発信

ひとあしのばせば

文蔵の滝(車で約15分)

穴伏川(四十八瀬川)の上流の東谷にあり、源は三国山、宿山にあり、両峡相迫ってこの滝を形づくっています。伝承によれば、文覚上人がこの滝で荒行をしたともいわれており、紀の国名水百選の一つに選ばれています。

堀越癪観音(車で約15分)

堀越癪観音は癪の病にあらたかな霊験があるとして、遠く京阪神からの参詣者が絶えないお寺で、修験道の役小角にゆかりの寺となっています。また、境内には、樹齢200年以上経過したと推定される県指定の天然記念物の山茶花(さざんか)があり晩秋には、きれいな花を咲かせます。