HOME 水質改善強化月間
2月は「大和川水質改善強化月間」。

毎年、地元の小学生と行っている大和川の水生生物調査。確認される種類も増え、子どもたちは大和川に多くの生きものがいることに驚いています。
下流では、アユの遡上も確認されている大和川。
魚が跳ね、子どもの笑顔があふれる川にするため、家庭でもできる「生活排水対策」にご協力下さい。

Facebookページの紹介

只今、情報公開中。

子どもたちのメッセージでつくったモザイクアートです。
クリックすると絵がアップします。

大和川生活排水に関する取り組みアンケート

【メッセージに協力してくれたみなさん】
堺市立浅香山小学校、堺市立竹城台東小学校、柏原市立国分小学校、王寺町立王寺北小学校、
その他大和川イベントの参加者

大和川の「水質改善強化月間」って何?どうして、大和川は水質が悪いの?何をすればいいの?の疑問にお答えします!

昔はきれいだった大和川水質がよくなったきたなぜ、私たちが2月に水質改善に取り組む必要があるの?私たち一人ひとりの取り組みが大事なのです。たとえば、こんな工夫で汚れた生活排水をへらすことができます。

主催:大和川水環境協議会
大阪府、奈良県、大阪市、堺市、八尾市、富田林市、河内長野市、松原市、柏原市、羽曳野市、藤井寺市、大阪狭山市、太子町、河南町、千早赤阪村、奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町、川西町、三宅町、田原本町、高取町、明日香村、上牧町、王寺町、広陵町、河合町、国土交通省 近畿地方整備局