基本理念

長い歴史と豊かな文化が溶け込んだ、水と緑の生活環境を目指して



水源地域ビジョンとは・・・

 21世紀のダム事業、ダム管理においては、従来から求められていた治水、利水だけでなく、水源地域の自立的、持続的な活性化が求められています。
つまり、水循環等に果たす水源地域の機能を維持することに加え、「自然豊かな水辺環境」や「伝統的な文化資産等」をハード、ソフト両側から総合的に整備し、バランスのとれた流域の発展を図ることが期待されているのです。

 このため国土交通省では、所管の直轄ダム及び水資源機構のダムを対象として、地域ごとにダム水源地の自治体、住民等と共同し、ダムを活かした水源地域の自立的、維持的な活性化を図るための「水源地域ビジョン」を策定しました。

天ヶ瀬ダム水源地域ビジョン推進連絡協議会のイメージ

リンク


あまがせ倶楽部


get Adobe Reader get Adobe Flash Player

このサイトをご覧いただくには、Flash Player Plug-in 、 Adobe Reader が必要です。

国土交通省 近畿地方整備局 淀川ダム統合管理事務所
〒573-0166 大阪府枚方市山田池北町10番1号
TEL072-856-3131 yododamu@kkr.mlit.go.jp
プライバシーポリシーサイトマップ天ヶ瀬ダム水源地域ビジョンホーム