サイトマップ このサイトについて ヘルプ
HOME防災情報河川情報道路情報事業概要事務所の案内お問い合わせ

記者発表

HOME 記者発表 由良川洪水予報の発表形式の改善について

由良川洪水予報の発表形式の改善について
平成19年4月11日 14時00分

平成19年4月19日から、国(福知山河川国道事務所と舞鶴海洋気象台)が発表する洪水予報において、洪水の危険のレベルをわかりやすい表現に改善し、 市町村や住民がとるべき避難行動等との関連がわかりやすいようにします。

福知山河川国道事務所と舞鶴海洋気象台は、洪水予報を行う河川とその区間を指定し、洪水のおそれがある場合に共同で洪水予報を発表しています。

洪水等が発生した際、地域住民のより的確で安全な避難実施のためには、河川の危険の状況等の防災情報が、迅速に伝達されるだけでなく、 受け手や伝達者である住民や市町村の防災担当者、報道機関に正確に理解され、的確な判断や安全な行動につながる情報の内容や表現であることが極めて重要です。

このため、国土交通省河川局及び気象庁では、「洪水等に関する防災用語改善検討会」を設置し検討を行ってきましたが、 昨年6月に検討委員会の提言が「洪水に関する防災情報体系のあり方について」としてまとめられ、これに基づき、 「洪水等に関する防災情報体系の見直し実施要領」(平成18年10月1日国河情第3号河川局長通知)を定め、洪水予報の発表形式を改善することとしました。

※改善のポイント(参考1〜3参照)
1.市町村や住民がとるべき避難行動等との関連が理解しやすいように、洪水予報の標題と水位の名称を洪水の危険に応じてレベル化します。 危険レベル毎の標題とそれに対応する水位等は以下の通りです
レベル5 標題:はん濫発生情報 状  態 :はん濫発生
レベル4 標題:はん濫危険情報 水位名称:はん濫危険水位
レベル3 標題:はん濫警戒情報 水位名称:避難判断水位
レベル2 標題:はん濫注意情報 水位名称:はん濫注意水位
レベル1 (発表しない) 水位名称:水防団待機水位
2.洪水予報の内容を理解しやすいくするため、発表内容を要約した見出し文(40文字以内)を新たに付けます。
【参考1】洪水の危険のレベルに対応した表現等(PDF形式:341KB)
【参考2】洪水等の関する防災情報体系の見直しの概要(PDF形式:344KB)
【参考3】国土交通省と気象庁が共同で実施する洪水予報文の改善点(PDF形式:338KB)
国土交通省 近畿地方整備局 福知山河川国道事務所
〒620-0875 京都府福知山市字堀小字今岡2459-14 TEL:0773-22-5104(代表)
Copyright 2005 Fukuchiyama Office of River and National Highway, Kinki Regional Development Bureau,MLIT All Rights Reserved.