ライン

音無瀬橋付近(左岸)

音無瀬橋周辺はこんなところ
河川名 由良川水系由良川 
所在地 京都府福知山市猪崎、城山、下柳
アクセス 福知山ICから車で約5分
面積 約210,000m2
管理者 京都府福知山市
特徴 古くから河川改修が行われ、大きな堤防が築かれています。右岸側の高水敷は運動公園として市民に開放されています。左岸側は親水護岸が整備され、水辺に近づけるようになっています。
主な利用 スポーツ、散策、休憩、バーベキュー、 イベント
利用者数 634人
点検参加人数 26名
「利用者数」は、平成21年7月26日(日)の6:00〜18:00の間、2時間ごとに河川と河川敷の利用者を数えた結果の合計です。

平成21年度現在の成績表
No 点検項目 現在の状況 整備
必要
重要度
良い 普通 悪い 非常に重要 重要 普通 不要
1 豊かな自然を感じますか  ○     60%    ○    
2 水はきれいですか    ○   65%    ○    
3 流れている水の量は十分ですか    ○   64%    ○    
4 ゴミがなくきれいですか    ○   83%    ○    
5 危険な場所がなくて安全ですか    ○   61%    ○    
6 景色はいいですか  ○     38%    ○    
7 歴史・文化を感じますか    ○   54%      ○  
8 堤防や河川敷には、近づきやすいですか    ○   46%    ○    
9 水辺へ入りやすいですか    ○   46%      ○  
10 広場は利用しやすいですか    ○   36%    ○    
11 休憩施設や木陰は十分ですか      ○ 79%    ○    
12 散歩はしやすいですか  ○     36%    ○    
13 トイレは使いやすいですか      ○ 71%    ○    
14 案内看板はわかりやすいですか    ○   58%    ○    
15 駐車場は使いやすいですか    ○   58%      ○  
       良い点           悪い点

  特に良い点   特に悪い点
豊かな自然がありとてもすばらしい。
景観が良く、近くに住む者にとっては気持ちよく暮らせる。
定期的に草刈がされている。
駐車場が利用しやすい。
木陰が少ない。
ゴミのポイ捨てが多い。
土手の草刈を何度もしてほしい。

総合コメント
音無瀬橋付近の河川敷は左岸が親水護岸、右岸はグラウンドと駐車スペースがあるため利用しやすくなっており、開放的な空間が広がっています。グラウンドはサッカーや野球、ゲートボールなどに利用され、堤防は散歩やジョギングなどのスポーツ・レクリエーション的な利用のほか、通学路などの生活道路としても利用されています。
  水際の安全確保やゴミのポイ捨て防止の観点からも河川敷や堤防の草刈の頻度を増やすことが望まれています。また河川敷のゴミに関しては利用者のマナー向上も必要です。グラウンドにはトイレが設置されていますが、利用のしやすさについて改善の余地がありそうです。さらに強い日差しをさえぎる木陰や左岸側のトイレ設置などの施設の充実についても望まれています。
閉じる