ライン

綾部市水辺の楽校付近(右岸)

綾部市水辺の楽校付近はこんなところ
河川名 由良川水系由良川 
所在地 京都府綾部市栗町
アクセス 綾部ICから車で約10分
面積 約100,000m2
管理者 京都府綾部市
特徴 由良川の自然を生かし、自然の材料やリサイクル素材を使った整備がされています。散策での利用や犬の散歩等の利用が多く見られます。
主な利用 環境学習、散策、イベント
利用者数 58人
点検参加人数 22名
「利用者数」は、平成21年7月26日(日)の6:00〜18:00の間、2時間ごとに河川と河川敷の利用者を数えた結果の合計です。

平成21年度現在の成績表
No 点検項目 現在の状況 整備
必要
重要度
良い 普通 悪い 非常に重要 重要 普通 不要
1 豊かな自然を感じますか  ○     58%    ○    
2 水はきれいですか    ○   58%    ○    
3 流れている水の量は十分ですか  ○     23%    ○    
4 ゴミがなくきれいですか    ○   54%    ○    
5 危険な場所がなくて安全ですか    ○   75%    ○    
6 景色はいいですか    ○   36%    ○    
7 歴史・文化を感じますか    ○   17%      ○  
8 堤防や河川敷には、近づきやすいですか    ○   55%    ○    
9 水辺へ入りやすいですか    ○   73%    ○    
10 広場は利用しやすいですか      ○ 92%    ○    
11 休憩施設や木陰は十分ですか      ○ 85%    ○    
12 散歩はしやすいですか    ○   64%    ○    
13 トイレは使いやすいですか    ○   62%    ○    
14 案内看板はわかりやすいですか    ○   70%    ○    
15 駐車場は使いやすいですか    ○   64%    ○    
       良い点           悪い点

  特に良い点   特に悪い点
緑がたくさんで自然豊かな感じがする。
環境が良い、来やすい、使いやすい、静かである。
川と自然に興味をという観点からはよいかもしれない。
案内看板にしっかり注意事項が書いてある。
草刈が必要。
トイレが汚い。
木陰が必要。

総合コメント
河川敷は緑あふれる開放的な広場であり、自然豊かで静かな落ち着ける空間となっています。堤防上はジョギングや散策、河川敷は散策や犬の散歩に利用されています。
  水辺へ近づきやすいため河川の様子がわかりやすく、またダム放流時の注意看板、警報装置なども設置され、安全について配慮がされています。またトイレが設置されていますが、利用のしやすさについて改善の余地がありそうです。
広場には日差しをさえぎる木陰が望まれます。さらにこまめな草刈などの管理が望まれます。
閉じる