公募採取(河川法25条)の取り組み

加古川・揖保川の樹木を有効活用しませんか?

国が管理している加古川・揖保川の河川敷内樹木の有効活用を目指して、

薪やほだ木等への活用や、再生可能エネルギーとしてバイオマス発電への活用を進めることで、

地域社会との連携によるSDGsの目標達成に向けて取り組んでいます。

樹木の採取を希望する事業者(企業・団体・個人)の皆さま、ぜひご応募ください。

※樹木採取のためには、審査・選定の後に河川法の申請を行っていただく必要があります。

採取期間

令和4年1月11日(火) ~ 令和4年12月23日(金)

樹木採取の場所
  • 樹木の伐採・搬出(薪、ほだ木等への活用)
  •   加古川水系6地先(加東市、小野市、加古川市)
  •   揖保川水系6地先(宍粟市、たつの市、姫路市)
  • 樹木の搬出(バイオマス発電)
  •   揖保川水系2地先(たつの市、揖保郡太子町)

※詳細は募集要領に記載

書類ダウンロード

質問・お問い合わせは

姫路河川国道事務所 河川管理第一課 河川管理第2係まで
【TEL】079-282-8505
【FAX】079-283-4680
【Mail】kkr-kk-kkanri101@mlit.go.jp