堤防刈草堆肥  無償配布

加古川・揖保川の堤防刈草堆肥を差し上げます

姫路河川国道事務所では、川の維持管理のために、定期的に堤防の除草を行っていますが、資源の有効活用と処分費の削減のため、発生した刈草を堆肥化し、毎年無償で配布しています。

農薬の入っていない安心な堆肥ですので、野菜用の土壌づくり・ガーデニング等に、ぜひご活用ください!!

【お知らせ】 
引き続きコロナ禍であることを十分にふまえ、検温やマスク着用などのいくつもの感染拡大対策を実施しながらの配布作業となります。皆さまには大変ご不便をおかけしますが、対策実施へのご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

堆肥配布案内

★今回の堆肥配布案内

堤防刈草堆肥ができるまで


① 堤防除草(5月~8月頃)

② 刈草の搬入(5月~8月頃)

③ 撹拌・散水(8月~12月頃で2~3回程度)

④ 完成