Q3-24. 管理会社が過去の決算書類や工事関係書類を全て保管していないのは問題ではないか。

A3-24:

マンション標準管理委託契約書では、管理会社は、帳簿等を整備し、定期総会終了後、管理組合に引き渡すものとなっており、何年間も保管していなくとも問題はありませんが、実際には、後々説明等を求められた場合に備えてコピー等を保管されていることが多いと思われます。

ただし、これは適正化法、契約内容のいずれにも基づかない管理会社の自主的な行為ですから、管理組合として保管を求めるのであれば、事前に契約内容に盛り込む等の対応をされるべきです。